See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

台湾:2007台湾プライドパレード

10月13日、第5回台湾プライドパレードが台北東地区で開催された。この催しには15,000近くが参加した。今年のテーマは「レインボー・パワー」。参加者は7つのグループに別れ、それぞれ7つの色のものを身につけたり手に持ったりして、巨大なレインボーを作った。これはLGBTのプライドのかたちだ!

rainbowlandscape.jpg
Copyright© この画像は A-Guo 台湾プライドパレードにより提供されたものです。 不許複製・禁無断転載

1560253451_6775981c71.jpg
(写真:Flickrユーザpeellden)

1573723073_dcfc810372.jpg
(写真: FlickrユーザA-Meow)

這次參加遊行的團體,來自從各角度關懷性別以及人權議題的團體。包括全台灣各大專院校的性別研究學系與相關社團、性別人權協會、台灣人權促進會以及婦女新知等等團體。除此之外,也有著不同性別認同的團體,以及長期關懷愛滋病友人權的關愛之家愛之抱抱團等團體。

このパレードには、多くの大学の学科やクラブ、台湾性別人権協会台湾人権協会婦女新知基金会など、さまざまな観点からジェンダーや人権などの問題に関心を持っているグループが参加した。長年HIV/AIDSの人権問題に重点を置いてきたハーモニーホーム協会(關愛之家)や、Freehugs for HIV/AIDSも参加した。

在這次的遊行團體當中,還可以看到幾位媽媽帶著才幾個月大的孩童參加遊行。她們正是同志家庭權益促進會的成員。同志家庭權益促進會一直為了同志合法結婚以及 合法領養的權益而努力。以電子報的方式,發送關於同志結婚以及領養的相關訊息,而現在也在朝向電子報紙本化的方向而努力。今年也與三缺一劇團,合作了〈一百種回家的方法〉的劇碼,以戲劇的方式表達同志組成家庭的困境。

パレードには、幼児を連れた母親たちも多く見られた。彼女たちは同性愛者家族の権利協会(同志家庭權益促進会)のメンバーだ。このアドボカシーグループは、同姓者の結婚や養子縁組を推進している。関連した情報についての電子新聞を発行しており、また印刷版も発行しようとしている。今年は、協会は劇団「Short One Player」と協力し、『家に帰る100の方法(一百種回家的方法)』と題された劇を上演し、同性愛者が家族を持つときに直面する問題を強調した。

1392393197.jpg
「私のお母さんはレズビアン。彼女は完璧」(写真:Flickrユーザ piglee&awid's Wretch)

1561180406_c2af817b39.jpg
「子ども1人+母親2人=幸せな同性愛家族」 (写真:Flickrユーザ peellden)

1574606744_006caac093.jpg
Freehugs for HIV/AIDS. (Photo from A-Meow's flickr)

楽しいお祭りに加え、このパレードは重大な要求もしている。独立系メディア Coolloudは、以下の様に書いている[zh]:

今天的遊行提出訂定「反性別歧視法」、「同居伴侶法」等訴求,主要針對LGBT社群在就業、婚姻、求學過程中遭到的歧視與 制度上的阻礙;除此之外,國家機 關透過社會秩序維護法、刑法235條等惡法,與警察機關利用「釣魚」等方式對「援交」、「性工作者」採取不人道的對待;對於LGBT社群聚集的場所,惡意 地掃蕩、破壞社群的生存權利。即將在今年12月9日國際人權日前夕舉辦外勞大遊行的台灣國際勞工協會秘書長吳靜如特別上台,希望今天參與遊行的朋友們,一 起來參加外勞的遊行,她說,就因為外勞與性邊緣者,同處弱勢的地位,所以他們在居住權、就業、性自主等,備受壓迫,她希望外勞、同志,所有的弱勢者可以一 起走向多彩的社會。

パレードでは、立法院(国会)に対し性差別禁止法や同棲法などを採択し、学校、結婚、そして労働市場でLGBTコミュニティが直面する差別や制度的な難題を排除するよう要求した。さらに、政府は社会秩序維持法と刑法235条の下に性労働者を非人道的に扱っている。警察は性労働者を逮捕するための罠を仕掛け、LGBTの集まる場所を不当に一掃していく。今年12月9日には、台湾国際労働者協会(TIWA)は国際人権デー前夜に移住労働者パレード[zh]を開催する。TIWAの吳靜如(Wu Jing-ru)事務局長は、セクシャルマイノリティも外国人労働者も不利な立場にたたされたグループであるからパレードに参加するよう皆に呼びかけた。両グループとも住居権、雇用や性的自主性という点で虐げられている。外国人労働者、LGBT、そして全ての虐げられている人びとが多様化した社会に向けて一体となることを彼女は望んでいる。

1558885129_3978ce02e2.jpg

「トランスセクシャルは間違ってる?トランスセクシャルは間違ってる?トランスセクシャルは間違ってる?トランスセクシャルは間違ってる?」 この美しい女性はパレードで「トランスジェンダーは罪ではない」 と繰り返し唱え、国の健康保険で性転換手術がカバーできるよう要求した。 (写真:Flickrユーザ Yang Chih-Hsiang )

1561127958_a420731941.jpg
Participants ask the government to draft “No Gender Discrimination Law” and “Cohabitation Law”. (Photo from peellden's flickr)

レズビアンのYkan[zh]はパレードの後に彼女の考えをこう書いている:

中途看到形形色色的人,有的人真的好勇敢!高喊著:
”同志不是罪,同志沒有錯”
”我是同志,要求平等”
”變性有錯嗎?”
”還我人權”

いろいろな多くの勇敢な人びとが叫んでいるのが見える:
“同性愛者は罪ではない!同性愛者は間違ってはいない!”
“私はゲイ。私は平等が欲しい。”
“トランスセクシャルは間違ってる?”
“私の権利を返して!”

天后張惠妹的到來掀起了高潮,我不是第一次看到現場的阿妹演出,但我是第一次這麼的喜歡阿妹,因為她對同志的友善,沒有商業,沒有渲染,有的是看到她對同志滿滿的好感和關心,還有付出!

人気歌手A-mei's が参加し、多くの人びとを興奮させた。彼女のライブショーを見るのは初めてではないが、彼女をこんなに好きになったのは初めてだ。彼女は営業活動とは関係なく同性愛者にとてもフレンドリーだ。みんな彼女の貢献と心遣いに感謝している。

看著這麼多人、一萬五千人走上街頭,沿路被很多人拿著照相機,攝影機拍著,沒有畏畏縮縮,只有驕傲! 我很慶幸我來了,不然我永遠不會知道當個同志是可以很驕傲的,我們也是跟一般人一樣,我們多麼需要人權。

那一下午到晚上的感動,震撼我心,直到永遠!

15,000人が道路に繰り出し、途中で他の人びとにビデオで撮影される。彼らにはパレードの他には何もないのだ!私はここにいることができて嬉しい。そうでなければ、私は同性愛者でいることを誇れるということを知ることはなかっただろう。他の人びとと同様、渡したちはとても人権を必要としている。このイベントで私は感動し心を打たれた!

FlickrユーザDamon Linsunnydollのフォトアルバムで他の写真がたくさん見られる。shafferswowsは、その夜のA-mei'sのパフォーマンスをYoutubeにアップしている。

Originally written in Chinese by GV Chinese team member, FoolFitz

Edit

原文:Leonard Chien

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.