2007/10/26

記事 from 2007/10/26

カザフスタン: 物価の高騰

国際監視団から非民主的と判断された議会選挙の直後、カザフスタンの物価は狂乱状態に陥った。17年にわたり政権を握っているヌルスルタン・ナザルバーエフ大統領が率いる与党「ヌル・オタン」は、社会主義経済の達成と全国民へのよりよい生活の約束についてのキャンペーンを展開してきた。結果的に全議席を獲得したものの、勝利の第一日目は、その成功の稀に見る低評価と公約に対する幻滅によって台無しになった。