See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

エジプト:Abu Tarika

いつものように、Zeinobiaはエジプト社会でのあらゆる出来事を逃さない。今回は、スポーツに注目し、先日ガーナで開催されたアフリカネイションズカップ2008でのエジプト対スーダンの試合について書いている。彼女のエントリーはエジプトが3-0でスーダンに勝利したことではなく、彼のチームが好きか嫌いかに関係なく、ほとんどのエジプト人の心を掴んだアハリの若いプレーヤーAbu Tarikaについてだ。

Zeinobiaはこう説明する:

私たちのお気に入りサッカープレーヤーAbu Tarikaは2つゴールを決めた。最初のゴールの後、彼は下に着ていた何か書いてあるシャツを見せた。これで彼はイエローカードをもらってしまった。何と書いてあったのか?

『ガザに同情しよう』

Abu Tarikaがこのようなことをしたのは、これが初めてではない。あの有名なデンマークの風刺画騒動の最中、2006年のアフリカネイションズカップでAbu Tarikaは、「我々は預言者モハメッドのために。PBUH(注:「彼に平安あれ」の意)」という意味の言葉が書かれたシャツを見せて私達を驚かせた。

これは、彼が宗教的かそうでないかという話ではなく、彼がどれだけ自分の意見を表現したいかということだ。彼はもう同じことはできないかもしれないが、少なくとも大切なメッセージを2回伝えることができたのだ。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.