See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

パラグアイ:黄熱病で長蛇の列

最近、パラグアイで8人が死亡し黄熱病の事例が確認された。この事態は大衆の間でパニックを引き起こし、医療機関の前には長蛇の列が見られ、人びとは予防接種を受けるために何時間も外で待っている。しかし、十分な量のワクチンが残っていないために皆が運良くワクチンを受けられるわけではない。近隣の国々からワクチンが提供されているが全ての人びとにいきわたるだけ十分ではない。幸運にも最近フランスから200万個のワクチンが届き、政府関係者は来週国連からさらに40万個が届けられるのを待っている。

ここでは、パラグアイで一部のブロガーたちが黄熱病について何を書いているか紹介する:

Muna Annahasは、パラグアイはこの病気の流行を受けて非常事態を宣言したと書いている。

患者の感染源が調査されている。厚生省はこの状況を懸念している(注:原文が未完)。パラグアイでは黄熱病で数人が亡くなっている。パラグアイはこの伝染病の流行を受けて、緊急事態宣言をした。

ParaguayoのGuillermo Verdún [es] は、人びとが何時間も炎天下で列を作って待っている一方で、特定の候補者に投票するという約束と交換条件でワクチンを受けている人もいると伝えている。

Mientras en el hospital materno-infantil de Limpio había cientos de personas haciendo fila bajo un sol abrasador (foto de la izquierda) para vacunarse contra la fiebre amarilla, a una cuadra de allí, en la casa del ex candidato a intendente Guido Gómez, donde funciona el PC de Blanca Ovelar en esa ciudad, había suficientes dosis para aquellos que se comprometían a votar por la candidata nicanorista. Se verificaban los nombres en una lista a la entrada y se anotaba a los beneficiarios en un cuaderno, según pudieron corroborar periodistas de este diario.

一方、リンピオの産婦人科病院では、何百人の人びとが黄熱病のワクチンを受けようと照りつける太陽の下列を作って並んでいた。1ブロック先にあるBlanca Ovelarの事務所があるGuido Gómez元候補の家では、この与党の候補に投票すると約束する人びとに十分なだけのワクチンがあった。この話しを伝えたジャーナリストによると、入口でリストにある名前を確認しノートに登録していたという。

Rescatar [es]は、当局者に対する不信からくる精神不安のような状況の中で、ワクチンを求めて暴力的行為も起きるようになったと言っている。

Comenzaron a registrarse actos de violencia en demanda de vacunación y hay gente que acampa un día antes frente a los locales donde habrá inmunización. El verano está siendo particularmente riguroso con temperaturas –a la sombra- de 35º que bajo el sol superan los 40º y muchos deben soportar estoicamente hasta que la exposición a tan adversas condiciones acaba con su reserva de paciencia.ius under the sun. Many of them must stoically support these adverse conditions, where some people begin to lose their patience.

ワクチンを要求する暴力的行為も見られるようになった。予防接種が行われる会場前に前日から野宿した人びともいた。今年の夏は特に温度が高い—-日陰で35℃、日向では最高40℃にもなる。多くの人びとはこの悪条件に冷静に耐えなければいけないが、しびれを切らせ始める人びともいる。

このブログは、長蛇の列やワクチン、 そしてパラグアイ政府の政策を「使いものにならない」と呼ぶ厳く批判する写真などでビデオも作成している。ビデオのタイトルは「蚊が政治的無能を刺す」だ。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.