- Global Voices 日本語 - https://jp.globalvoices.org -

イラン:国際女性デー

カテゴリー: 中東・北アフリカ, イラン, デジタル・アクティビズム, 写真, 女性/ジェンダー, 市民メディア, 抗議, 言論の自由, One month, First Post!, Two Posts, Three months, Six months

イランではここ2年、女性の権利が厳しく制限されている。投獄された女性活動家 [1]もいるし、一流雑誌Zanan Magazine [2]も禁止された。他にも多くの女性が服装のせいで治安部隊の被害者 [3]になっている。

kosoofkh.jpgイラン政府は3月8日を国際女性デーとして受け入れてはおらず、公には祝われていない。

困難な状況にも関わらず、イラン女性は多くの分野での前進を続け、投獄されている女性活動家の支援を続けている。

数ヶ月前、著名なフォトブロガーであるKosoofは、逮捕された2人の活動家のための女性たちによる連帯アクションを写した写真 [4]を掲載した。男女様々なブロガーがこの日を思いだし、イラン社会における女性についての考えや思いを共有した。

女性の平等権活動家であるAsieh Amini [5][Fa]は、3月8日は女性に対するいかなる差別にも反対する日だと言っている。

Freekeyboard [6][Fa]は、3月8日になると彼の夢を現実と比べてしまうと言っている:

これは私の3月8日ではない。私の3月8日は、人びとが幸せで、私は街で踊っている。3月8日には、男女の間に違いがなく、人びとは皆人間なのだから皆が平等だ。私が好きな3月8日には、抑圧する警察はいない。男も女も幸せで踊っている。平等の権利が欲しいと叫ぶ女性はいない…この3月8日はここにはない。私の心の中、そして私の夢の中だけにある。

このブロガーはさらに、彼の3月8日は、男女平等権利の請願書に署名するよう人びとに求めたからといって女性が投獄されることはないとも加えている。

The Association of Iranian Bloggers(Penlog [7])[Fa]は、イスラム共和国の法律の下ではイラン女性は二級市民とみなされていると声明の中で述べている。このような圧力や差別を受けているにもかかわらず、イラン女性はすべての専門分野で活躍している。

Z8un働く女性の写真 [8]をいくつか掲載している。

ブロガーで写真家のMaryam Majdは、様々なスポーツに関わっている女性の写真 [9]を掲載している。彼女は、ここに掲載されている他の一連の写真 [10]でイラン女性の活動や問題を紹介している。