2008/05/08

記事 from 2008/05/08

エクアドル:全国でフリーソフトウェアのイベント開催

ラテンアメリカ各地で、「Latin American Festival of Installation of Free Software」(FLISOL 2008)が先日閉幕した。エクアドルでは、ラファエル・コレア大統領が2008年4月10日の法令1014で、行政機関のコンピュータはフリーソフトウェアを使用するべきだと規定したために、イベントには大きな関心が寄せられた。

カンボジア:政治とブログ

ネパール:ホーリー祭