See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

パラグアイ:先住民が農薬空中散布される

パラグアイ東部で、217人の先住民族アバ・グアラニが最近、吐き気や頭痛をともなう症状を訴えた。これらの人びとは、彼らが先祖代々の地から退去することを拒んだ後に行われた、意図的な農薬の空中散布によるものだと考えられている。

政府関係者は、アルト・パナラ県イタキリ郡に位置しているこの先住民族の土地の一部において、作物がない場所で散布が行われたことを確認している。多くの証拠から散布を行ったのは、ブラジルの大豆栽培業者の可能性がある。ブログInterparaguayによると、理由のひとつとして、先住民の土地が大豆栽培に有益で、彼らはおよそ3000ヘクタールの土地の所有権をめぐりアヴァ・グアラニー族と争っているという点があるという。

Bienvenidos!のJosé Ángel López Barriosが、事件の起きたこの隔絶されたコミュニティーについて説明している

Itakyry es uno de los distritos del Departamento de Alto Paraná, distante a unos 450 kilómetros de Asunción, capital de la Republica, se llega a el por caminos no pavimentados, su época de esplendor se dio en la época de las explotaciones yerbateras. Que termino al cabo de 100 años abriendo paso a la explotación de la soja en estos últimos tiempos……

イタキリは、首都アスンシオンから450キロ離れたアルト・パラナ県にある地域のひとつだ。舗装されていない道路を通っていくこの地域はイェルバ・マテの栽培で栄えた。これも100年で終わり、近年大豆栽培へと移行していった。

土地の価値がこれだけ高いのは、大豆への需要と高騰する価格のせいだ。この土地の一部は、グアラニー族などの先住民コミュニティが先祖代々守ってきた土地に位置する。RescatarのブロガーCarlos Rodríguezは、今回の先住民族に対する空中散布事件は孤立した事件ではないと考えていて、この行動を「ジェノサイド」と呼んでいる。

Hubo un tiempo en que en Paraguay los aborígenes no eran considerados seres humanos. Eran cazados como animales y sus crías rescatadas como trofeos.

(…)

Otros fueron apropiándose a bala y sangre de sus tierras y como los indígenas no hacían gestiones ante las instituciones encargadas de titular las tierras que siempre les pertenecieron, el hombre blanco si lo hizo y se plantea el contrasentido de que los legítimos dueños de estas tierras, hoy son “los invasores”.

Y siguen siendo tratados como animales. Sólo así se puede entender que los productores de soja les envíen aviones fumigadores para lanzarles venenos encima, tal como lo ha comprobado el Ministerio de Salud que socorre en estos momentos a los indígenas intoxicados por plaguicidas para soja.

パラグアイでは、先住民族は人間としてみなされていない時代があった。彼らは動物のように狩られ、彼らの子孫はトロフィーのように集められていた。

(…)

彼らの土地の一部は、銃弾と血によって取り上げられた。先住民は常に彼らのものであった土地に所有権を与える機関に行かなかったが、白人はそうした。これらの土地の合法な所有者が、今では「侵略者」であるなどおかしな話だ。

彼らは今での動物のように扱われている。それは、農薬に害された先住民を助けている保健省によって判明したように、大豆栽培業者が空中散布機を送り、先住民の頭の上から毒を散布したということから分かる。

López Barriosはまた、パラグアイの先住民に対する不当な扱いの歴史を恥じている。この国へとやって来た移民の子孫として、この事件は「彼をヨーロッパに帰りたいと思わせる。。。だけど、本当は、搾取者がいなくなればいいのだけど」と書いている。

Ensañarse con un pueblo indígena que tiene más de 38 siglos de existencia en sus propios y verdaderos territorios, no me parece apropiado…. Si no respetamos a nuestros mayores nuestros días se acortaran sobre la tierra y si anteponemos la avaricia a cualquier otra virtud caeremos sin remedio…..

自分たちの領土に38世紀以上住んできた先住民族を恨むのは、筋違いのように思う。もしお年寄りを敬わなければ、私たちが地球上で生き残る時間は短くなり、欲が徳の前を行けば、私たちはどうしようもなく衰退していくだろう・・・

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.