See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

韓国:スパのオーナー、延坪島の避難者を援助

4人の死者を出し全島民が島からの退去を強いられるにいたった先週の北朝鮮による韓国の延坪島への砲撃以来、希望を失っている島民への援助の申し出が韓国各地から寄せられている。

延坪島に多大な打撃をあたえた攻撃の後、島民の多くは自宅をそのままにして一番近くの都市、仁川に避難している。家をなくしてしまった1300人の住民は幸運なことに救いの手を差し出してもらえた。また、800人の島民は現在、オーナー、パク・ウンギュ氏の計らいにより仁川の高級スパの一つのインスパワールドで生活している。同オーナーは一週間以上にわたって、何の条件もなしに善意を持って住居と食事を避難者に提供している。現地紙は避難者たちへのこれらのもてなしにかかる総額を約1億ウォン(約730万円)と見積もっている。必要としている人々のためへの寄付が求められ、ボランティア援助団体は現地に赴いているが、市民たちは市のいいかげんな対応にうんざりしている。パク氏が彼自身で避難者たちを介抱しようとしているのに対して、仁川市は彼に後にその額を返還することを約束しただけである。

現地のメディアによると、この攻撃のニュースを聞いた一時間後にパク氏は仁川市に自身のスパでの避難者の援助を電話で申し出た。多様なサービスを提供する巨大施設のインスパワールドは、高級志向のビジネスで週末には約3000人の集客率を誇る。避難者を受け入れるためにパク氏は、客たちを断り、さらに追加でスタッフを雇った。後に現地メディアが明かしたところによると[ko]、パク氏は46人の韓国海兵の犠牲者を出した哨戒艇沈没事件の際にも、事件後の調整のために来ていた沿岸警備隊やボランティアのために無料でスパの門戸を開いていた。

ツイッター上で、報道関係の仕事をしている@barunsori6パク氏のインタビュー[ko]を公開した。同インタビュー内でパク氏は、避難者に住居食事を提供し介抱できるのはうれしかったが、それでもそれが8日以上におよび、負荷はたいへんなものであったとコメントしている。Barunsoriは延坪島民を援助するためのチャリティーコンサートの企画をツイッターに投稿した。コンサートは12月14日なのだが、3日間で寄付は約800万ウォンに達した。あの伝説的なロックシンガーのキム・ジョンソを含むトップシンガーや有名人たちがコンサートに現れることを宣言している。Barunsoriは以下のようにつぶやいている

[연평도 주민을 위한 All기부콘서트]모든것이 제작비 0.올기부로 진행합니다. 장소 기부완료,기획진행 기부완료,중계 기부완료, 디자인 기부완료. 이곳에 참석해주실 가수나 연예인분 12월14일 저녁7시30분 신도림 테크노마트입니다. 함께해주세요

[延坪島民のためのチャリティーコンサート]すべてが寄付によって成り立っています。コンサートの会場もチャリティーイベントプロダクションも寄付されました。ライブの中継サービスもデザインも寄付されています。参加してくださる歌手や有名人の方々は、シントリムテクノマートにて12月14日午後7時半です。いっしょにやりましょう。

ある医療団体がインスパワールドに医療ボランティアのために訪れた[ko]。キム・ギルウ氏は仁川のインスパワールドでゴン・テウク医師たちが一回目の訪問で66人のお年寄りを治療したという内容の写真付の記事[ko]を公開している。記事の著者のイ・デヨン氏は以下のように書いている:

밖에서부터 차량이 여기저기 혼잡스러웠습니다. 정문을 들어서니 여기저기서 도착한 각종 구호물품들이 곳곳에 눈에 띄었습니다. 들어가보니 촘촘하게 불편한 자리를 지키고 계신 연평도 주민분들이 보니, 저도 모르게 울컥했습니다[…]

[インスパワールドの前では]たくさんの車が外に駐車されていています。正面玄関から入ると、救済物資があちこちに点在しているのが目に入ります。延坪島民の方たちが、とても混んでいるスペースに居心地が悪そうに座ってられるのを目の当たりにしました。見ていて強い衝撃を受けました。

진료소를 차리자마자 1주일이란 긴 시간을 불편한 자리에 계셨던 주민분들이 줄을 서서 접수를 하시기 시작하였습니다. 한분 한분 아프신 곳을 치료해드리다 보니 두시간이 훌쩍 가버리고 점심 시간이 되었습니다. 점심 때는 각지에서 보내주신 후원금으로 마련된 식사를 할 수 있었습니다[…]어느덧 정신 없이 진료를 하다보니 4시반이 훌쩍 넘어버리고, 66분의 환자분들이 다녀가셨습니다. 한편으로는 조금이나마 도움이 되서 기쁜 마음도 있었지만, 생활 터전을 잃어버리시고 찜질방에서 지내시는 주민분들을 생각하니 마음이 무거웠습니다.

即席の診療所を開くと、居心地の悪いところに一週間以上生活している人々が列をなして受付にしに来はじめました。ひとりひとりに近づいて診療をはじめると、2時間があっという間に過ぎ、すぐに昼休みになりました。あらゆるところの人々から寄付された食料を昼ごはんにいただきました。[…]治療は続き、気がつくと16時半過ぎで私たちは66人の患者さんを治療していました。この方々を助けることができたことに満足感を感じながらも、住居と生活の基盤を失い、スパで生活している方たちなんだと思うと胸が痛みました。

多くの韓国人たちが、緊急時にも非常に善意にあふれていて韓国社会に心の温かさが存在することを教えてくれたインスパワールドのパク氏に感謝の念を示した。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.