See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

メキシコ料理が人類の口承及び無形遺産の認定

エンチラーダが何かを知らない人がいるだろうか?もしくはタコスか他のメキシコ料理を食べたことのない人?メキシコ料理といえばその多様な味、色、様々なスパイスの組み合わせとユニークな食材が有名である。伝統的メキシコ料理は基本的にトウモロコシ、豆、何種類もの唐辛子から成る。

チラキレス. Laura Taylor 撮影の画像, Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic Creative Commons license の下で Flickr のユーザー bookgrl が掲載

国内の観点
メキシコ出版(elsemanario.com.mx)のタチアナ・グチエーレ記者はメキシコ独立200周年祭で食がどれだけ重要な位置にあったかを次のように表す。

Vamos a cerrar con broche de oro este periodo de sugerencias a realizar durante las celebridades bicentenarias, ¿cómo?, con lo más preciado que tiene México: su gastronomía.

200年祭のためのこの提案の時期を好調に締めくくりたいと思います。どのように?メキシコが最も誇りとするもの、食で。

デービッド・エメリーは自身の記事「世界の最もおいしい食べ物トップ10」の中で、今日のメキシコ料理がどれだけ国際的多様さに富んでいるか書き記す。

Known for its varied flavors and spices, Mexican Cuisine is a result of the Spanish conquistadores’ interaction with the Aztec culture. Most of the Mexican food we eat today is a delicious combination of ancient traditions, Aztec, Mayan and Spanish. The French also had their part in the story, adding baked goods such as sweet breads and the bolillo.

様々な味やスパイスで知られているメキシコ料理はスペイン人コンキスタドールのアステカ文化との交わりによって生まれた。今日私たちが口にするメキシコ料理のほとんどは、古い伝統、アステカ、マヤ、スペインそれぞれの料理のおいしい部分が融合したものだ。菓子パンやボリヨなどの焼きものはフランスからやってきた。

アボガドとエビのトスターダ。Matt Saunder 撮影。フリッカーのユーザー mttsndrs が Attribution-NonCommercial 2.0 Generic Creaative Commons license の下で使用。

トウィッターユーザーは、生活の中におけるメキシコ料理の観点についてよくトウィートする。モンテレイからのメキシコ人ユーザー、マイエラ・ゴンザーレ (@mayelagonzalez)は数日前トウィートした。

comí mole =) que delicia!!! #MexicanFood

モーレ(肉にチョコレート、唐辛子、他のスパイスからできたソースをかけたもの)を食べた!最高!!#MexicanFood

別のユーザー、同じくメキシコ在住のイサコ(@Isaacloco)は

y para ke se les antoje.. comeré unas ricas #enchiladas verdes!!!! hayy ke sabrosas!! =)

今日グリーンエンチラーダを食べるつもり!!うまいんだよね!

と書いた。
国際的観点

しかし、メキシコ料理はメキシコ人だけの口にとどまるものではない。国外からのトウィッターユーザーもメキシコ料理について話す。

アメリカ、アルバカーキのクリス・ゴンザーレ(@Chris1356J) は

#tacos are the best food

タコスが一番、と話す。

テキサス市民のジェシカ・クレモンス(@JessicaClemmons)は次のように言う。

Nope sorry #Arizona… Your #Mexicanfood has NOTHING on ours in #Texas!. Nice try though.

ノーノーアリゾナ!そっちのメキシコ料理はテキサスのに比べれば何てことない!試してみるだけの価値はあるけど。

アメリカで生まれたブロガー、クリスティーナ・ポターズはメキシコ31州のうちの28州とメキシコシティの食を知っている。彼女のブログMexico Cooks! では、典型メキシコ料理、地方のメキシコ料理からそれらの文化まで全てについて書いている。彼女のブログでは国内のレストランの格付け、レシピまでも見る事ができる。ポターズは30年ほどメキシコに住んでおり、ブログの目的をよく次のように表現している。

a culinary travelogue, an adventure for the palate, mind, and spirit.

料理旅行記、味覚、想像力、精神の冒険

ベジタリアンチレス・エン・ノガーダ。Madeleine Ball 撮影の画像。フリッカーのユーザー madprime がAttribution-ShareAlike 2.0 Generic Creative Commons license の下で使用。

最近、ユネスコはメキシコ料理を人類の口承及び無形遺産の傑作として発表した。マッククラッチー新聞メキシコ部のチーフ、ティムジョンソンは彼のブログMexico Unmasked:の中で次のように書いている。

A little over a month ago, a Mexican official announced that the nation’s cuisine has finally attained status by UNESCO as an Intangible Cultural Heritage of Humanity. The official announcement comes in early November in Nairobi, Kenya. But in short, the incredible variety of Mexican food is finally receiving its due. No other nation’s food has been given this honor.

Now, get this: France has been rejected twice! The last time France applied, in 2008, President Nicolas Sarkozy declared that, said, “We have the best gastronomy in the world — at least from our point of view. We want it to be recognized among world heritage.”

Well, France must now play catch-up with Mexico, amigos.

1か月少し前メキシコ政府は、自国の料理がついに、ユネスコによる人類の口承及び無形遺産の傑作として高い社会的地位を得たと発表した。公式発表はナイロビとケニヤで11月初旬に行われる。しかしともかく、数えきれないほどの種類をもつメキシコ料理は与えられるべき賞を得た。過去にこの賞を得たことがある国は他にない。

これに注目して欲しい。フランスは2回却下されている!前回2008年にフランスが申請した際、首相ニコラス・サルコジは「世界一の食はフランスにあるー少なくとも、フランスの視点からは。我々が望むのはこの食が世界遺産として認められることだ。」と宣言した。

うむ、フランスはこれからメキシコに追いつかなければ、アミーゴ。

美味のコントラストと味の多様さに満ち、他の料理にない独特な香りで嗅覚をそそるこの料理は、世界中のいかなる食通でさえも試さずにはいられない料理である。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.