See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

中国: 三公経費と国家機密

中国には3つの公費を意味する「三公経費」という言葉がある。海外出張費、接待費、そして公用車費用のことで、これらは官僚汚職を生み出す一端を担っていると広く考えられている。

2011年5月、中国国営テレビCCTVが、2010年の「三公経費」の総額が、行政関係費用の60%に相当する1兆9000億元 [zh] (訳注:約22兆8190億円)にまで上っていると明らかにした。こうした費用を削減するため、国務院は98の中央省庁全てに対し「三公経費」を公開するよう指示を出した。

2011年6月30日、全国人民代表大会常務委員会は中央省庁の三公経費の総額を 94億元 [zh] (訳注:約1129億円)と発表した。相当な抵抗があったものの、これまでのところ、98の中央省庁のほとんどが今回の情報公開に応じた。その一方で、外交部(MFA)、華僑事務弁公室(OCA)、香港・マカオ事務弁公室(HKMA)は、「三公経費」は国家機密であるとの見解 [zh]を示した。

国務院が「三公経費」の透明化に乗り出したことは国民から大きな支持を得ている(7月に実施された世論調査によると、回答者の支持率は96.4%を超えていた [zh])。それだけに、「国家機密」という言い訳に国民の大半が激怒している。下のZhai Haijunによる風刺画は、「三公経費」問題に関し政府機関に何らかの変化をもたらすのがいかに大変かを表している。(China Media Projectより)

ブロガーのHe Junは、「国家機密」は特権と汚職行為を守るための言い訳だと指摘

国家机密,很有意思。原来以为导弹发射设计图,军事基地内部情况,自主创新的科研数据,相关经济数据,宝贵的矿藏地质资料……这些,才是国家机密,却不料,三公花费,官员们拿国家的票子,人民的劳动成果,咱们那个老百姓的纳税金,坐了轿车,吃了公饭,出了国考了察,这么一种特殊享受的花费,居然也是“国家机密”!

国家機密とは面白い解釈だ。皆は今まで、ロケットの設計図や軍事基地、革新的研究のデータ、財政データ、レアアース、そういったものが国家機密だと思っていた。それが今や、税金など国の収入で賄っている公用車や接待費や出張費などの特権的費用である「三公経費」までが「国家機密」となってしまった!

任何一个中国人,一旦沾上点“国家机密”的好处,一定会铁了心跟D走,因为,这些好处如此甜蜜可爱令人生出无比动力——再不能当傻逼乱嚷嚷政治上不成熟了,弄上三公的好处你就偷偷乐去吧,然后坐在主席台上装比样子一脸马列主义三个代表四个现代化三大纪律八项注意,“人民”知道个啥?反正人民是个看不见的东西。反正有“国家机密”给咱们护着。。。

こうした「国家機密」という特権技を覚えてしまったら、誰もそれを手放そうとは思わないだろう。なぜなら、そこには抗いがたい旨みがあるのだから。もう二度と初々しい頃には戻れず、ただただ国家機密という恩恵にあずかるだけだ。そうしておいて、マルクス主義やレーニン主義、 三つの代表四つの近代化三大紀律八項注意を彷彿とさせる態度で演台に堂々と座ればいいのだ。国民は気付かないから。いずれにせよ国民はいないも同然だし、さらに言うなら、我々は「国家機密」に守られているのだから。

Lisaは国家主義的視点から、MFAの外交上の失策を批判している

外交部作为联系五洲四海的一个纽带,肯定是“三公消费”的大户,这不足为怪。问题是你花了钱究竟办了多少事,交了多少朋友?。。。可是,放眼一望,南海诸岛还有多少属于中国?有多少渔民、船长被外邦无理扣押?以牺牲领土为代价换取所谓的和平环境,以屈辱外交换取好伙伴、好邻居、好朋友咄咄逼人的联合吼叫,外交部的“三公经费”究竟干什么用了?

花了大头钱,没办多少事,还丢了大片国土。那么,外交部还有脸面公布“三公经费”么?不敢公布还拿什么国家机密来说事,来遮丑,真是天大的谎言。

MFAの責務は他国との関係構築にあるのだから、MFAが「三公経費」に多額の費用を掛けることは理解できる。重要なのは、どれくらいの費用を掛けて何人の友人を作ったのかだ。例えば、南シナ海のどれだけの島が今も中国の領土として残っているだろう? どれだけの漁師や船乗りが不当に外国に拘留されてきただろう? 領土を犠牲にして平和的環境なるものを手に入れ、屈辱に耐えて隣国と友好関係を結ぶ。MFAは一体どんな「三公経費」の使い方をしたのだろうか。

多額の費用を掛けながら、中国はそれでも領土を失っている。もちろんMFAは「三公経費」を公開するようなことはしない。それにしても、自分たちの失策を「国家機密」という方便の中に隠すとは。大嘘にも程がある。

Weiboでは、この新しく創作された「国家機密」というアイテムについて、多くのスレッドが生まれている。以下、21世紀経済報道のニューススレッド[zh]に早々に寄せられたコメントからいくつか紹介する。

天边火林中风 外交部怎么做账的?机密开销放到三公经费里?(今天 09:32)

老狼_深圳 可笑,他们花我们的钱,我们只不过要个帐单,他们居然说这是是秘密!!!(今天 09:31)

峰回路转转路回峰 费用高了 敌对势力不就发现我们的外交很猛(今天 09:40)

李晋宁AARON 陈水扁当初也是用同样理由贪腐的,如果外交部执意不公布,那干脆就从国务院里独立出去,省得毁了一锅汤。(今天 09:39)

风一逸 国家丑闻当属国家机密,(今天 09:35)

共和一体 公款吃喝,公款出国,公款购车…为神马不能公开?除非我们养的间谍太多??(今天 09:45)

天边火林中风:MFAは財務報告書をどうやって作成するんだ? どうやったら国家機密項目を「三公経費」欄に書けるんだろう?

老狼_深圳:国民の税金を使っておいて、国民がただ領収書を見せるよう言っただけで、「国家機密」だなどと言い返すなんて!!!

峰回路转转路回峰:敵対勢力が「三公経費」の莫大な額を見たら、MFAの力の大きさが分かるだろうに。

李晋宁AARON:陳水扁(前台湾総統)が自らの汚職を隠すのに使った隠れ蓑と同じだ。もしMFAが「三公経費」の公開を断固として拒否するのなら、MFAは国務院から独立すべきだ。でなければ政府全体が崩壊してしまう。

风一逸:国家のスキャンダルはもちろん国家機密だ。

共和一体:接待や出張、公用車に使った公費をどうして公開できないんだ。スパイを山ほど接待したのならともかく。

さらに、Weiboヘッドラインのニューススレッドにもコメント[zh]が寄せられた。

飘泊在南方的云 不公開也罷,看那些公開的又有幾份是真實帳?!(今天 11:12)

法拉盛上官 其他已经公布三公的部门郁闷了,怎么之前没想到郭家咪咪这一招(今天 10:03)

lemon5212011 除了要给国外的亲属生活费学费什么的还有养着一帮国内的杂碎,能公布吗?(今天 10:02)

蘇奕安 三公系指公车、吃喝、差旅,这个也涉及机密?莫非系秘密与基地组织吃饭游玩??

飘泊在南方的云:もし公開したとしても、それが正しいとどうして分かる?

法拉盛上官:「三公経費」を公開してしまった他の省庁はきっと後悔しているに違いない。どうして「国家機密」という言い訳を思いつかなかったんだろうってね。

lemon5212011:海外での家族の生活費やら教育費やら、国内の配下への手当やら、もちろんそんなの公開できるはずがない。

蘇奕安:「三公経費」の意味は、公用車、接待、出張。こうした経費は全く機密じゃない。それとも、テロリストグループと会食したり出張に行ったりしていたというのか??

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.