See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

サウジアラビア:女性ドライバーへの10回の鞭打ちの判決に激しい怒り

半年前(原文記事掲載日2011年11月15日) 、Shaima Jastaniyaは、自分の車を運転してジッダの通りを走っているところを、警察に逮捕された。9月には、Jastaniyaは、運転禁止に異議をとなえた罪で10回の鞭打ち刑の判決を言い渡されたが、数日後、彼女がサウジアラビア国王直々の恩赦を受けたというニュースが広まった。

彼女は、病院にいく必要があったが公共交通機関や個人的な手段がなかったため車を運転したのだと、尋問の際に証言した。48時間のあいだに、サウジアラビアのツイッターユーザーたちは、Jastaniyaが鞭打ち判決を言い渡されたこと、控訴期限は30日であることを確認した。サウジアラビアで車を運転したほかの女性たち、例えばManal Al-Sharif Najlaa Haririとは違って、Jastaniyaは、自身が運転している様子をビデオで撮影して、インターネット上に流すなどはしていなかったのにだ。

サウジアラビア国民がさらに驚いたのは、Al-Watan新聞社宛に裁判所から実際に送られていた、漏洩した呼出状であった。その呼出状は、Jastaniyaが2ヶ月前に鞭打ち判決を言い渡された、という内容の記事を書いたために、2名の女性ジャーナリストを裁判所に召喚するという内容であった。その2名の女性ジャーナリストとは、Nissrin Najm Al-DinとSamya Al-Essaである。ここに彼女たちが書いた鞭打ちに付いての 記事のリンク を掲示しておく。Jastaniyaの名前は頭二文字で表してある。

サウジアラビアの「女性にも運転を」キャンペーンを擁護する活動家Emirati Wafa Al Marzouqiによるイラスト。標語には「私には運転する権利がある」とある。

ツイッターで、 Saudi Fahad (@Solidus_Fahad) は、このニュースに憤っている。彼はこうつぶやいている。

@Solidus_Fahad運転したってだけで女性が鞭で打たれるなら、彼女が自分の本音を大声出して叫んだら何が起こるか想像できますか?!

@Solidus_Fahad とても進歩的な考えのサウジアラビア女性が、宗教的な名目と、男性支配によって、公衆の面前で鞭で打たれるなんて!しかも運転したからってだけで!

ジッダでは、Noha Aldhahri (@MsNohaAldhahri)が、2名の女性ジャーナリストが召喚されたというニュースについてつぶやいている。彼女はこう書き込んでいる。

@MsNohaAldhahri サウジアラビア(#Saudi)情報局は、2名の記者 Shaima(#Shaima)の鞭打ち(#lashing) の件を報道したとして
(#reporters for covering)訴えている。

自身も今年の9月に裁判にかけられたサウジアラビアの人権活動家Waleed Abu Alkhair(@abualkhair)は、漏洩した2名の記者の呼出状を公開した。

@abualkhair サウジアラビア(#Saudi)情報局が2名の記者をShaima(#Shaima)の鞭打ちの記事を報道したと訴えている書類 http://twitpic.com/7dzqgi

リヤドでは、 (@Anwaar33) がサウジアラビアは制度が腐敗している、と批判している[ar]。

في السعودية فقط تجلد فتاة لأنها ركبت مركبتها لقصد حاجتها بينما سارقوا المليارات لأمانة جده في قصورهم معززين
@Anwaar33 緊急事態だからと自分の車を運転した女の子を鞭で打つなんて国はサウジアラビアだけよ。その一方で、ジッダから何十億ものお金をかすめとった人たちが、敬意を表されて自分たちの宮殿で暮らしているのよ。

サウジアラビア系アメリカ人である(@Ana3rabeya) は、2ヶ月前に、Shaimaの鞭打ちが取りやめになったとつぶやいたAmira Al-Taweel妃(Waleed Bin Talal王子夫人)について触れた。

@Ana3rabeya 架空の真実追及者: 「#Shaima鞭打ち判決に対する王室の恩赦は有ったのか無かったのか」 Ameerah Al-Taweel:*Crickets*

ブロガーのMajed Al-Enizi (@QMajed) は、サウジアラビアの慣習について批判している[ar]。

يحق للمواطن أن يقرأ دستوراً صريحا بلائحة المسموح والممنوع بدلاً من الإعتماد على الحظ في تحديد نوع العقوبة التي سيواجهها
@QMajed 国民には、運次第の懲罰ではなく、何が許されて、何が禁止されているのか書いた条文を、直接目にする権利がある。

Hala Khalaf (@tbaish) も改革を望んでいる。彼女はこう書いている[ar]。

بعد صدور حكم الجلد على شيماء، أتسائل متى سيتم السماح لطلاب القانون بدخول السلك القضائي وعدم احتكاره على ذوي اللحى
@tbaish Shaimaの鞭打ちが決まってからというもの、私はいつになったらひげ面の男達が、地位を独占するかわりに、裁判官になろうとする法学生たちに、席を譲るつもりなのだろうか、って思うわ。

アラブ首長国連邦ドバイ在住の女性ツイッターユーザーFarah Al Ibrahim (@farah_alibrahim)は、 こう書き込んでいる[ar]。

خلوها تضحي و تنجلد، يمكن جلدها يصحي فينا شي .. وما أبي أضيف أكثر أخاف انجلد انا بعد
@farah_alibrahim: 彼女を犠牲にして鞭で打たせればいい、そうすれば私たちは目が覚めるでしょう。これ以上つけ加えることはありません。鞭で打たれるなんて恐ろしい!

ツイッターユーザーの中には(大半がペンネームでのつぶやきであるが)、法を犯したものは誰であれ罰を受けるべきという考えを支持する者もいる。また、この機会に乗じて自由主義者や王国内での再編を求める人たちのことを強く非難している者もいる。このツイッターユーザーは、女性運動家に対する差別という手を使っている[ar]。

منال الشريف اصولها مو سعوديه وشيماء كذلك الدليل ابي اشوف واسمع بنت حموله واصل وجذور سعوديه تسوق؟ كان جلدها ابوها قبل الحكومة
@ro7_aleslam: Manal Al-Sharifはサウジアラビア人ではないし、Shaimaも同じ。本物のサウジアラビア女性は、誰も自分の車を運転したりはしないよ。だって国家よりも先に父親に鞭で打たれるんだからね。

Abdullatif Mohammad (@AboLa6eef)は、Jastaniyaを擁護するつぶやきに不満をがあり、Jastaniyaは罰を受けるに値すると述べている[ar]。

ي هوو ي عالم أزعجتونا بشيماء حقتكم ذي هي خالفت القانون ولازم تتعاقب بسكم هياط و كلام فاضي
@AboLa6eef 僕は、あんたたちの Shaimaに関するつぶやきに困惑している。そいつは法を犯したのだから、罰せられるべきなんだ。無意味な言い争いは止めにしないか。

さらに彼はこう付け加えている。

عزيزتي البنت اذا تبغين تسوقين اطلعي برا السعوديه قسسسسم بالله مو ممنوع يعني عندك كل دول العالم هنا مافي سواقه أفهموا عااد
@AboLa6eef 女の子たちよ、運転がしたいなら、サウジアラビアを出て運転が禁止されていないところへ行きなさい。世界中どこへでも行けるのだから。でもここでは運転はだめなんだ。分かったか!

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.