See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

エジプト: 女性対SCAF – 勝つのはどちら?

この記事は、 エジプト反政府デモ特集の一部である。
尊厳と自由と社会的な平等を要求して、何百万もの人々が通りにくりだしたエジプト革命は、ほぼ一年が経過したが、女性に対する暴力の連鎖は続いている。エジプトの軍事政権である軍最高評議会(SCAF)が、エジプト女性達に性的、肉体的、精神的に忌まわしい虐待をし続けた一年だが、修復の兆しはない。

政府庁舎前で反政府勢力の座り込み(#OccupyCabinet)を解散させようとしている最中に、一人のベールをつけた少女を、軍人達が激しくなぐり、衣服をはいでいる写真によって、エジプトが再び大きなニュースに取り上げられた事で、今日世界は目が覚めた。

活動家達は、今月初めに軍がカマル・ガンズーリを新しい総理大臣に指名したことに抗議して、カイロの政府本庁舎の外で、三週間座り込み続けている。12月16日以来、タハリール広場やその周辺の兵士と反対派の戦いで、10人が殺され,約500人が負傷した。兵士による女性への残虐行為に世界はショックを受けた。

先述した、ベールをかぶった抗議派女性になされた暴力行為のビデオをDalia Ezzatが掲示している。

@Daloosh:その写真で充分でなければ、女性に対する#SCAFの常軌を逸した暴力のビデオがここにある。 

軍の制服を着た男たちが、ベールを付けた一人の女性を残虐に打ち、衣服をはぐ様子を映したこのビデオは、ネットで広く出回り、メディアでも取り上げられた。

偶然に起こったのかもしれない衣服をはいだ行為を見なくとも、軍人の足が少女の顔や胸を何度もけるのを是非よく注意して見てほしい。この激情と暴力は、正当化できるものではない。

昨夜、少女が恥ずかしい思いをするのでその写真を流すのを止めるべきだ、という電話がいくつかあった。しかし、少女ではなく、SCAFこそが恥ずべきであるといのが、ネチズンの意見である。

エジプトのコラムニストMona El Tahawyは敢えて言う。

@monaeltahawy: 我々は黙ってはいない。我々は聞きたい人にも聞きたくない人にも、すべての人に言う。恥は警察と#SCAFのものであり、我々#Egypt (エジプト) 女性のものではない。

Amira Alyは、はっきり言う。

@FEM4Ever: SCAF は彼女を#BlueBraGirl (ブルーのブラをした少女) におとしめたが、我々はそうすべきではない。彼女は、自由と尊厳と勇気である。彼女は真の#EgyptGal (エジプトギャル) である。

妹とともに拘束され拷問を受けているが、恐れずにものをいうエジプト人ブロガーで活動家のMona Seifは、ビデオの少女は拘束されておらず、回復しつつある(たぶん気持ちではなく、体が)しかし、その少女の身元は明かされることはないだろう、と語った。 [ar]

البنت اللي ظهرت في الصور بتتعرى و بيعتدوا عليها مش محتجزة،خرجت و بتحاول تتعافى. هنلتزم بعد الإعلان عنها حماية ليها و لخصوصيتها.أرجوكو تفهموا
@Monasosh:ビデオで衣服をはがれていた少女は拘束されていない。外にいて回復しつつある。我々は、彼女のプライバシーを守るために、彼女の身元をあきらかにするのは控える。

抗議をする人々への暴力行為は、一人の年老いたエジプト女性への攻撃も含む。この年齢層がのけものにされていると思わないようにか。ここに、Ahmed Shokeirが、次のコメントとともに、ツイッターにのせた写真がある。 [ar]

جيش العار
恥さらしな軍隊
An Egyptian soldier is seen attacking an elderly woman in this photograph

エジプト人の兵士が年老いた女性を攻撃しているのが見られる。Twitter上にAhmed Shokeirが共有した写真より。

この記事は、 エジプト反政府デモ特集の一部である。

この記事の校正はKanako Hasegawaが担当しました。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.