See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

中国・香港:列車内での口論が香港-中国間の論争に発展

YouTubeに投稿された1本のビデオに、香港を走る列車のなかでの口論の様子が映っている。中国本土からの旅行者が、列車内で子どもと食べ物を食べていたことで乗客から注意を受け、口論に発展したものだ。この1本のビデオをめぐり、中国本土と香港の間で激しい論争が巻き起こった。さらに、戦いはまだこれからだと言わんばかりに、北京大学の孔慶東教授は、中国本土制作のインターネット・テレビに出演した際、香港人を「走狗」呼ばわりし、この論争に油を注いだ。

以下のビデオは、香港のニュース番組で放送された2012年1月15日の列車内での口論の様子で、YouTubeユーザーのLanguagelover7が画面上部に英語字幕を付けて投稿したもの。

編集されていないバージョンはこちら [zh] で確認できる。このビデオの閲覧者数は4日間で500万人を超えた。以下は香港サイドからこの時の状況を説明したもの。

當天與女友在紅磡站上車,上車後近我的兩排位都坐滿人,一邊一個­­大人三個小孩,一邊即是三個大人以及他們的行李。當時都不以為­然­;後來看到那個媽咪張一包童星點心麵倒進她旁的小孩手中,而­另外­兩個女孩則有一個拿著糖包。及後雙手捧著一堆點心麵的小孩­不小心­將一些灑到身上及地上。看到這個程況,我便以我有限的普­通話,指­著不准飲食的牌向他們說:不好意思,這裡不能吃東西。­之後…..­換來一輪啾呼叫。那媽咪說只是小孩子吃,以及正在收­起,問我為何­要多事…..我向他說剛才我都有見你放進自己口中­,你也有吃….­.其實講左幾句我都知冇結果,誰知這時他們對面­的友伴邊笑邊出聲­:佢地說得真是很差!我很火用廣東話同佢地講­:我係講得差!呢度­係香港人的地方,你同我講返廣東話。這時他­們有一句沒一句繼續講­,這時有位見義勇為的男仕出聲:收聲啦!­好嘈呀!繼續食呀好唔好­?自己做錯野仲嘈,要唔要叫職員呀?當­那班人還在嘈時,男仕在旺­角東站按著車門,等職員過來。而我亦­第一時間下車向職員揮手叫他­們過來。之後你地都響YTUBE度­見到晒

この日私は女友達と紅磡駅から乗車した。座席はすべて埋まっており、片側の座席には大人が一人と子どもが三人座っていた。反対側には大人が三人とその人たちの荷物が置いてあった。しばらくすると、母親が一人の子どもの両手にヌードルタイプのスナックを出しているのが見えた。他の二人の女の子はそれぞれアメを握っていた。スナックを持っていた子どもは自分の服や床にスナックをこぼしていた。私は「飲食禁止」の表示を指さし、自分が使える限りの普通話(訳注:中国の標準語)を駆使してその人たちに注意した。「すみません。ここは飲食禁止ですよ」。それに対して返ってきたのは、弁解の嵐だった。食べているのは子どもだし、ちょうどそれを取り上げようとしていたところだし、それにあなたには関係のないこと……などとその母親は主張した。私は彼女に言い返した――「あなたも食べているのを見ましたよ」。これ以上は話しても無駄だと思い、私は会話を止めようとした。しかしその時、反対側に座っていたその女性の友人らが私を侮辱する発言をした。「へたくそな普通話!」。私は本当に頭にきて広東語で言い返した。「ああ私の普通話は下手だよ! ここは香港なんだから、あんたたちが広東語を話すべきだろ!」。それでも彼女らは大声で弁解を続けていた。私の横にいた男性が立ち上がって「静かにしろ! うるさすぎるぞ! いいから食べなさい、それでいいだろ? どうして自分が悪いことをしたのにそんなに怒鳴れるんだ。それとも鉄道スタッフを呼ぼうか?」と言い放った。それでも彼女らが怒鳴り続けていると、次の駅でその男性は鉄道スタッフを呼び出すボタンを押した。私は手を振って鉄道スタッフを呼び寄せ事態を収拾してもらおうとした。そこから先はYouTubeでご覧の通り。

このビデオに対する香港での反応は大きく二つに分かれている。中国本土の人々のマナー欠如を批判する側と、そんなこれ見よがしなことをする必要はないと考える側だ。このビデオのスレッドのなかで最も多くの支持を集めたのは、suilaam321のコメントだった。

@MrDrxchannel 請問你有看part1了嗎 你有聽到片主被嘲笑嗎? 中國大陸沒這麼糟糕?也許是小部份人吧 暑假最多中國大陸人來香港的時候 我分別去了香港迪士尼和海洋公園 但情況是 無論去到那一個主題公園 都會有大陸人插隊 當然我沒有說全部大陸人都這樣 也許你會說香港人也一樣 但香港人一般被指責後 都會乖乖排隊 我遇到的卻是 我只說叫他們不要插隊 同行插隊的那個女人便開始發爛 說前面有人幫排隊之類 試想想如果每個人都這樣 會有秩序嗎? 最後我只好找職員 那個人卻理直氣壯說 邊隻眼見到佢有插隊? 最後卻鬧多事 以粗口相對 請問這還又是否需要容忍?

@MrDrxchannelさん、パート1を見ましたか? あの男性は侮辱されていましたよね? 本土の中国人はあんな風にひどくないですか? おそらく一部の人はそうでしょう。香港では夏休みになると本土からの旅行客が一気に増加します。ディズニーランドやオーシャン・パークなど、どこに行っても本土からの中国人が列に横入りする姿を見かけます。もちろん本土からの中国人すべてが割り込んでいるわけではありません。そして香港人も同様だと反論されるかもしれません。しかし香港人は普通、注意を受けたら列の後ろに並び直します。私は以前、横入りをする中国人に注意をしたことがあります。その人は狂ったように怒り出し、他の人だって割り込んでいるという主張を繰り返していました。もしみんながそのような行動をとったら社会の秩序はどうなりますか? 私はその時職員を呼びました。しかしその人は自分が横入りをした証拠はないと言い張り、あんたには関係のないことだと私を罵りました。私たちはこんなことに耐えなければならないのですか?

中国本土からの反応としては、より穏やかではあるが批判的な内容のものが見られた。温雲超がFacebook [zh] に載せたコメントはその一例である。

港人很讨厌在地铁上吃东西的大陆人,因为地铁规定说不能在地铁上吃东西且吃东西的是大陆人;但港人不会讨厌在公车上大声讲电话一讲一路的港人,一则是因为没有规定禁止,二是因为讲电话的是港人。这些都与素质和文明无关。

香港の人たちが、本土の中国人が列車内で物を食べるのを嫌がるのは、鉄道の規則でそれが禁止されているからです。しかしそれ以上に、その規則を破っているのが本土の中国人だからです。一方で香港の人たちは列車内で大声で話している人に怒ったりはしません。それが禁止行為ではなく、そして話しているのが香港人だからです。これはマナーの問題とか教養の問題とか、そういうものではないのです。

なかでも1月19日に中国本土でテレビ放送された発言は最も物議を醸した。北京大学の孔慶東教授の発言で、ほとんどの香港人は統治国に骨抜きにされた「走狗」だ、というものだった。

Languagelover7はこのビデオ(現在削除されている)にも英語の字幕を付け、YouTubeに投稿した。

今回の香港と中国本土との論争は、香港において中国政府の影響力が拡大しているという現状と根本のところで結びついている。それは、2011年8月に中国の次期首相と目される李克強副首相が公式訪問した時の一件を見てもよく分かる。最近では、中国・香港両者間の緊張が、文化や社会面のトラブルとして表面化する場面が何度か見られた。たとえば、乳児用粉ミルクの不足をめぐる騒動や、中国本土からの妊婦により地元病院のリソースが奪われているという問題、中国人旅行客による「侵略」、香港における広東語の公的な立ち位置などである。

以下は、孔教授のテレビでの発言を受けて、1月20日に Tinykyleiが自身のフォーラム [zh]に寄せた怒りのコメントで、さまざまな問題に触れている。

ワァオ! 英語の字幕が付いてる。翻訳もすごく正確! 中国本土の「学者」があんなことを言うなんて信じられない……。どうしてみんなが普通話を話さなきゃならないの? あの教授は、中国本土の人が香港で怒鳴っているのは、誰もが自分の母語を話す権利があるからだと言って、その一方で香港人が広東語を話しているのは「犬」で教養がないと言うなんて……自分が言ったことをもう一度振り返ってみたら? あの香港人も母語を話していたでしょ。中国共産党にも、洗脳された本土の人たちにも、私はもううんざり。どうぞ好きなだけ本土の中国人を送り込んで、香港人とごちゃ混ぜにしたらいい。裕福な本土人は家を買ってここに住み続け、貧しい本土人はここで子どもを産み社会福祉費を食い尽くせばいい。そうして香港を乗っ取ればいい。ついでに1997年以前に生まれた香港人を皆殺しにしてしまえば?

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.