See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

アラブ世界:ハッピー・マザーズ・ディ 殉教者の母たちへのトリビュート

 

3月21日の今日、アラブ世界では母の日を祝っている。ソーシャルネットワーキングサイトでは、ネット利用者たちがこの日にお祝いの言葉を彼らの母親たちに送っている。彼らはまた通称アラブの春に、独裁政権に抗議したとして権力者に殺された何千もの殉教者の母親たちのことを思い出している。

バーレーンから、Sayed Ahmed Al Alawi がこうツイートしている。

في هذا اليوم لطف الله بقلب كل أم فقدت فلدة كبدها مقتولا ظلماأو مغيبا في المعاقلات أو مشردا في الوطن والمهجر لكل هؤلاء الامهات نقول فصبر جميل

@SAalalawi: この日に、不当に殺されたり、投獄されたり、追放されたりして、子供を失ったすべての母親たちの心にどうか神のご慈悲を。そんなすべての母親たちへ。忍耐は素晴らしい。

エジプト人のSalma Hegeb が共感している。彼女は私たちにこう思い出させる。

@Salma_ts2al:エジプトでは一部の殉職者の母親たちのための二回目の母の日なんだ。昨日からずっと思っているんだ。ほんと痛ましいことだよ。

シリア人のZain から悪い知らせがある。

@ZainSyr: 子供14人に女性7人を含めると、シリアでの殉職者たちの数は70人にまで上ったよ。

深く傷ついたたくさんの人々、特に子供たちと母親たちがこの日に感じたことは、それに共感するシリア人のブロガーRazan Ghazzawiによってこう要約されている。

@RedRazan: 私は母の日に殉職者の母親たちにかけられる言葉がたくさんある人をうらやましく思うの。私はどんな言葉もみつからないわ。

彼女がこう補足している。

@RedRazan: シリア人のフェイスブッカーは、母の日に殉職者の母親たちへの訪問を国民に呼びかけ、そして彼女らに不幸な状態でも一人ではないということを気付かせようとしているわ。

A screen shot of the Syrian martyr's mother Facebook page, which encourages Syrians to visit the mothers of martyrs killed by the Assad regime

アサド政権に殺された、殉教者の母親たちへの訪問をシリア人に促すフェイスブックの「シリアの殉教者の母親」ページのスクリーンショット

このフェイスブックのページは「私たちはあなたたちの子供です、殉教者の母たちよ。」と名付けられた。ここからアクセスできる。

エジプトではMohannadが私たちにこう伝えている。

من الحاجات اللي باحترمها في أمي انها ثورية وعلى الرغم اني عارف انها بتبقى قاعدة في البيت مرعوبة لما بانزل اشتباكات،بتدعيلي وتدعمني ‎‫#عيد_الأم‪‏
@mand0z: 私が母を尊敬していることの一つは、彼女が革命家ということだ。だけど暴動中に私が外にいる時は、母は心配して家で私のために祈ってくれるんだ。母は私を支えてるんだ。

一方で、外国にいるシリア人は母国にいる家族と連絡をとることは難しいと思い、彼らの最愛の人にハッピー・マザーズ・ディと祈っている。 The 47thがこうツイートしている。

@THE_47th: 私は真面目に衛星電話を見つけるか、またはホムスにいるおばあちゃんにハッピー・マザーズ・ディと伝えるためにハトの足にメッセージを結びつけなくちゃ!

Kareem Lailah がこう補足している

@KareemLailah: お願いだAssad!ほんの1分でもいいからお母さんにハッピー・マザーズ・ディ!と伝える時間を与えてくれ!

シリアの Shakeeb Al-Jabri がこう冗談を言っている。

@LeShaque: 私のマザーボードへハッピー・マザーズ・ディ。いなくちゃ私が生きていけないもう一人の母親。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.