See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

タジキスタン首都市長、Facebookユーザーらと公開ミーティング

タジキスタンのFacebookユーザーが、同国政府関係者がソーシャル・ネットワーク上の議論に注目していることを示す証拠を欲しているとしたら、今こそそれを手にしている。閉鎖的な政治が常である同国において、タジキスタンの首都ドゥシャンベの市長であるウバイドゥロエフ(Mahmadsaid Ubaidulloev)氏は8月23日、400人のFacebookユーザーと公開ミーティングを行った[tj]。

5時間に及ぶミーティングはオンラインで生中継された。市長としての実績のプレゼンから始まり、タジキスタンのネットユーザーがオンライン上で展開する主な批判の声に対応した。その後、ウバイドゥロエフ氏は聴衆からの質問に答えた。

(5時間のミーティングの動画[タジク語、ロシア語]はこちらからアクセスできる。)

「顔の見える」対話

The Mayor of Dushanbe Mahmadsaid Ubaidulloev, one of the few Tajikistani officials using Facebook. Photo from the mayor's Facebook page, used with permission.

ドゥシャンベ市長ウバイドゥロエフ氏。Facebookを利用する数少ないタジキスタン政府関係者の一人。市長のFacebookページからの写真(許可を得て掲載)。

市長は8月6日、自身のFacebook公式ページにて当ミーティングについて公表し、これを「顔の見える公開討論会」と呼んだ。文面は以下のとおりである[ru]。

Отдавая должное Вашей высокой социальной активности и позитивной роли в созидательном процессе развития нашего города, конструктивной критике и интересным предложениям по улучшению работы городских структур, приглашаю Вас на открытую беседу «Без посредников»! Предлагаю организовать нашу встречу для обмена мнениями и рассмотреть вместе с Вами наиболее эффективные и перспективные преобразования дальнейшего развития города Душанбе и имеющиеся основные проблемы, а также ответить на вопросы, широко обсуждаемые общественностью столицы.

Facebookユーザーの皆さんの社会活動やわがまちの開発プロセスにおいて果たす積極的役割のほか、皆さんによる建設的な批判と興味深い提案に敬意を表して、私は皆さんを「顔の見える」公開討論会にご招待したく思います。これは、私たちが一堂に会して意見を交わし、ドゥシャンベの変革と開発における最も効果的な方法を共に模索するほか、その他の問題についても議論し、住民の方々の間で広く懸念されている事柄に対処するためのものです。

この提案にタジキスタンのネットユーザーは驚き、また疑問を呈した。本当にこのようなミーティングが開催されるのだろうか。また、誰でも参加が可能になるのだろうか。というのも、政府関係者の多くはメディアや公の場への露出を、四半期ごとの定例記者会見に限定することが多いためである。

市長とのミーティングが実際に行われ、それには誰もが参加可能であり、さらにそこにはフリーのジャーナリストや反体制派の活動家も含まれていたことで、驚きはさらに大きくなった。多くのネットユーザーは、ウバイドゥロエフ氏の公明正大な姿勢と勇気に衝撃を受けた。

例えば、Jasur Ashurovは次のようにツイートしている。

ウバイドゥロエフ氏を尊敬します。外に出て人々とオープンに話し合う政治家がもっと出てくればいいのに。

同国の最もアクティブなFacebookユーザーの一人、Mavi Masabiは次のように投稿した[ru]。

Кстати, относительно мэра.. Очень много нападок на него. Он не безупречен конечно, но кто из нас не без греха. А теперь представьте себе, какой смелостью все же нужно обладать, чтобы пойти на первый контакт, в открытую, с людьми изначально настроенными отстаивать свою точку зрения. Активисты ФБ далеко не глупые люди и подкованы что надо. Сожрут и косточки выплюнут в ораторском искусстве. Одни акулы сидят тут))) И только уверенный в себе человек может пойти на прямой разговор. Если честно, я лично рада, что начались шевеления и чиновники пытаются, пусть и не со стопроцентным успехом, но найти компромисс и выйти на контакт с народом… Мой ему за это респект.

ところで、市長についてだけど…彼を攻撃する人は多い。もちろん彼に問題がないわけではない。でも、問題がない人なんている? 自分の考えを固守するぞと決意している人々を相手に、開かれたミーティングを初めて実施するなんて、どれほど勇気が必要か想像してみたらいい。Facebookの活動家は、頭の切れる器用な人ばかり。公の場での話術では、食われてしまうでしょう。サメが口開けて座ってるようなものだから(笑)。(Facebookユーザーとの)オープンな対話に賛同するなんて、自信のある人しかできない。正直なところ、政府からの反応があったこと、それに政府関係者が多少問題はあっても妥協点を模索し人々とつながろうとしたことは、嬉しいと思うよ。(ウバイドゥロエフ氏を)この点で尊敬したい。
Each participant of the Dushanbe Mayor's meeting with Facebook users received a daily planner bearing the emblem of the capital and the Facebook sign. Image uploaded on Facebook by Gulnora Amirshoeva, used with permission.

ドゥシャンベ市長とFacebookユーザーとのミーティングの参加者には、それぞれ市章とFacebookのロゴの入ったスケジュール帳が配られた。画像はGulnora AmirshoevaによりFaceboookに投稿されたもの(許可を得て掲載)。

別のユーザーであるZulfiya Golubevaは次のように付け加えた[ru]。

Согласна с Вами, Мави. Встреча конечно же не прошла безупречно, но ведь это первый опыт…. Главное, то что власти города пошли на контакт с тем народом, которому они призваны служить.

Mavi、あなたに賛成です。もちろんミーティングに問題がなかったわけではないけど、これが初めてだったんだから…一番重要なことは、市当局がその奉仕対象である人々とつながったということ。

自由欧州放送タジク語(ozodi.org)のウェブサイト上の当ミーティングに関するレポートの下に、ドゥシャンベの市長の行いに他の政府関係者も続くべきだとする匿名のユーザーのコメント[tj]が寄せられている。

Канда занед рафик Убайдуллоев, мешудаст ку новобаста аз камбудихо вохурии дили мардуми окилу олима камтар гарм кард. Илтимос хамун раисои нохияхои Сугду Хатлону Бадахшона практика биёред наздатон.

ウバイドゥロエフ氏はよくやった! いかなる問題があろうと、彼はこのミーティングで人々の気分をわずかにせよ明るくすることができた。ソグド州、ハトロン州、バダフシャン州の知事も、この経験から学んでほしい。

タジキスタン国会の上院議長も務めるウバイドゥロエフ氏は、1996年にドゥシャンベ市長に就任した。Facebookには2012年3月から参加し、ソーシャル・メディアを利用する数少ないタジキスタン政府関係者の一人である。同国の政府関係者の多くは、タジキスタンで37,000人を超えるユーザーを有するFacebookに慎重な姿勢を見せている。

過去には、漏えいした政府関係書類のまき散らしに利用されたことから、同国でソーシャル・ネットワークが閉鎖されたことがある。2012年7月に、当局はウェブサイトやソーシャル・メディアを監視する組織を設立し、同国の首脳部に対する侮辱とみなされる内容を取り締まると発表している。これにより、Facebookが新組織の最初のターゲットとなるのではないかという憶測を呼んでいる。

 

校正 Yuko Aoyagi

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.