See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

韓国と北朝鮮の国旗を取り違え オリンピック史上最大の汚点

(訳注:この記事の原文は2012年7月に書かれたものです)

 この記事は 2012年ロンドン五輪特集 の一環です。

2012年7月25日、英国グラスゴーで行われたオリンピック女子サッカーの試合 で、北朝鮮選手の紹介の際に韓国国旗が 不注意により用いられ、混乱が生じてい る。このことを国際メディアが激しく取り立て た。

この誤用は紛糾と緊張の長い歴史を持つ両国を侮辱するものである。韓国側はロ ンドンオリンピック当局の平謝りに冷静に対応した。一方北朝鮮の選手たちは宿泊先のホ テルに引きこもってしまった

韓国と北朝鮮は事実上戦争状態にあり、この誤用は敵国の旗を掲げたと解する ことが出来る。従って、この誤用に対しては厳しい批判が寄せられている。また この誤用は長いオリンピック史上、 最悪の事例の一つであるとさえ言われている。

北朝鮮と韓国の国旗、左側:北朝鮮国旗 右側:韓国国旗 Wikipedia Commons

北朝鮮と韓国の国旗、左側:北朝鮮国旗 右側:韓国国旗 Wikipedia Commons

韓国側のツイッター上には、この大失態に対して比較的冷静な対応が見られる。 ツイッターユーザーの @__amelieは、ヒューマンエラーが起こり得るということ は理解できるが、この事態は明らかに当局の準備不足を示すものだと、言ってい る [ko]。

행사진행하면서 실수없이 완벽하게 진행하기란 어려운 일이지. 근데 북한선수들 경기에 태극기를 올리는건;; 이건 실수라기보다 준비부족 아닌가.

一つのミスも犯さず完璧にオリンピックを主催するのは難しい。しかし、この ケースでは北朝鮮の試合で韓国の国旗を掲げている。これはミスどころではな い。準備不足だ。

ツイッターユーザーの@mistyc007は、このような行為は配慮に欠けたミスだと言っている。[ko]

런던올림픽 여자축구 북한경기인데 태극기가 잘못나가는 실수를.. 아직 런던이 몸이 안풀려서 ㅋㅋㅋㅋ 그래도 민감한 부분을 …

ロンドンオリンピックの北朝鮮女子サッカーの試合で、韓国国旗が掲げ られたという。「主催者も本番の前にちょっとウォーミングアップが必要みた い、あはは」ということか。しかし、国旗の取り違えはオリンピックを台無しに してしまうほどデリケートな問題である。

国際メディアはこの誤用を大々的に扱ったが、多くの韓国人ユーザーはさほど劇的に反応することはなかった。一方@k205301不満を表している。[ko]

[…] 니네가 기권한다만다하는데 우리도 엄청 기분나쁘거든.

北朝鮮チームはオリンピックをボイコットすることを考えていると言った。我々 も実際ひどいことだと思う。

@voiceofmee楽観的な反応をしている。[ko]

[…] 뭐 하긴 통일되면 우리 태극기와 애국가를 사용할텐데 미리 사용하는 것도 나쁘진 않을 듯.

まあ、韓国と北朝鮮が統一されたら、我々は自国の国旗と国歌を使うだろう。さ きだってそれを使うのは悪いことではない。

西欧諸国によって以前すでに韓国と北朝鮮を取り違えられた体験のある多くの韓 国国民は上記のような事例を回想している。ツイッターユーザーの @urbancommuneは下記のように記している。[ko]

[…] 북한팀 항의로 1시간 정도 경기시작 지연. 남북한 헷갈려하던 영국인들이 연상된다. 전적으로 조직위 운영미숙

北朝鮮チームから申し立てのあったクレームにより試合は1時間ほど遅延した。 私は北朝鮮と韓国を取り違えた英国人というものを鮮明に思い描くことが出来 る。ともかくも、これは当局の管理不行き届きであり、管理上の欠陥であるとい える。

有名なファッションデザイナーのLee Sang-bongはパリで体験をした同様の事例 について下記のようにツイートしている。[ko]

[…] 나는 1997년 아이엠 에프때 파리 전시회에서 내 부스에 북한 국기가 걸려서 놀라 주최측에 뛰어 갔던 기억이 새롭다.

1997年、当時韓国がIMF(国際通貨基金)から援助を受けたと き、私はパリで展示会を開いた。そのとき私のブースに北朝鮮の旗が掲げられ た。今でもはっきり覚えている。とてもショックで、主催者のところへ(国 旗を直しに)駆け込んだ。

外国人の韓国・北朝鮮の取り違えによって、何とも奇妙な感じを持った瞬間を 多くの韓国人ブロガーが紹介している。有名な韓国人ブロガーのMadame Parisは、フランス人の義父が大抵会うたびに、亡くなった北朝鮮の独裁者、キム・ ジョンイルの健康を尋ねたものだったという話を最 近投稿している。[ko]

 この記事は 2012年ロンドン五輪特集 の一環です。

校正:
Rie IHARA