See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ベネズエラ:ウゴ・チャベス大統領死亡後初期の反応

この記事はウゴ・チャベス大統領訃報特集の一部です。

[特に表記がない限りリンク先は英語です。]

2013年3月5日、世界はベネズエラのウゴ・チャベス・フリアス大統領の訃報[jp]を知った。

TeleSur[es]によると、ニコラス・マドゥロ副大統領が 「(首都)カラカスのカルロス・アルベロ軍病院からラジオとテレビでの会見を行った。それによると、 本日3月5日午後4時25分に最高司令官である大統領が亡くなったということだ。」

2012年10月7日の選挙に勝利した後、チャベス大統領はがんとの闘いのために、手術と医療処置を受けるべくキューバへ渡った。病態は悪化し、12月以降メディアで彼の姿が見られることはなかった。

Muri'o Hugo Chávez(ウゴ・チャベスが死亡した)」、 「ニコラス・マドゥロ」やハッシュタグ#MuereChávezを Twitter上で検索するとネチズンの意見を追うことが出来る。

コロンビアの作家エクトール・アバド (@hectorabadf) [es] は、大統領の有名な反帝国主義思想についてこう書いている。

@hectorabadf: Lo cierto es que Chávez sí inoculó el chavismo por toda América Latina.

@hectorabadf:チャベスがラテン・アメリカ中にチャビズモ(訳注:チャベス大統領に代表される左翼政治思想)を植えつけたのは真実だ。

一方で、ベネズエラからネルソン・ボカラナダ   (@NelsonBocaranda) [es]が追悼の意を共有した。

Miles marcharon en apoyo al presidente Chávez en enero, mientras seguía bajo tratamiento en Cuba. Foto de Jesus Gil, copyright Demotix

2013年1月、キューバでがん治療を受けている中、何千人もがチャベス大統領支持のために行進した. 写真:Jesus Gil コピーライト: Demotix

@NelsonBocaranda: Hugo Chávez Frías 1954-2013. Paz a sus restos y nuestro sentido de pésame a sus familiares y seguidores.

@NelsonBocaranda: ウゴ・チャベス・フリアス 1954-2013。大統領のご冥福を祈ります。そして、家族や支持者へ謹んで哀悼の意を表します。

モウリコ・ロドリゲス(@MauricioRG28) [es] はウゴ・チャベスの仕事を称賛する。

@mauricioRG28: Hombre sin tiempo ya eres eterno.Has entregado todo a la construcción de una patria incluyente y justa. Por eso, Comandante,tu pueblo te ama

@mauricioRG28: 時を超越した男、あなたは、もはや永遠だ。あなたは参加型で公平な国家構築のために全てをつくした。司令官、だからこそ、国民はあなたを愛している。

そして、アルトゥーロ・カサル(@ArturoCazal) [es]は感謝の意を示している。

@ArturoCazal: Qué puedo decir. Seguiremos adelante. Luchando, amando… Gracias comandante Chávez

@ArturoCazal:どう言えばいいのか。私たちは進み続けます。戦い続け、愛し続けます。ありがとう、司令官チャベス。

ロベルト・フアン・カルモナ(@SelenioE) [es]は、チャベスは不死身だと考えている。

@SelenioE: Chávez es eterno, Chávez no estará nunca en una tumba.

@SelenioE: チャベスは永遠だ。チャベスが墓に入ることはない。

そして、アンドレイナ・ミアルケス(@mintina) [es]はチャベス大統領によって育まれた世論の二極化について言及している。

@mintina: Lo único que deseo es que Hugo Chávez se lleve con él todo el odio que sembró. Adiós.

@mintina:ウゴ・チャベスが(自ら)撒いた嫌悪の種を一緒に運び去ってくれることだけを願っている。さよなら。

ロウドレス(@lourdes_g)は、ベネズエラ国民が国を取り戻す時が来たと考える。

@lourdes_g: This is your chance…take to the streets and take back your country!

@lourdes_g:これは、チャンスだ…街に出て、国家を取り戻せ! #venezuela #chavez #muerechavez

前ペルー大統領のアレハンドロ・トレド (@atoledomanrique) [es]も、ツイートした。

@atoledo: Es la hora de la Democracia y del pueblo venezolano. Descanse en paz, Presidente Chávez.

@atoledo:民主主義の時、そしてベネズエラ国民の時が来た。チャベス大統領、安らかな眠りを。

ベネズエラ野党代表のヘンリケ・カプリレス(@hcapriles) [es]は、団結を呼びかけた。

@hcapriles:En momentos difíciles debemos demostrar nuestro profundo amor y respeto a nuestra Venezuela!Unidad de la familia venezolana!

@hcapriles: 困難なときには、私たちはベネズエラへの深い愛と敬意を示さなければいけない。家族であるベネズエラ国民の団結を!

そして、RJゴメス[es]はFacebook上で、このように書いた。

Ojala que ahora El y el pueblo de Venezuela puedan tener paz.

これから、チャベス大統領とベネズエラ国民が平和でいられることを願う。

イリバレラ(@Yri_27) [es] は、ネチズンらが意見を表明する際に、敬意を示すことを呼びかけた。

@Yri_27: #MuereChávez y la gente burlándose. ¿Qué importa si no eras Chavista? Es un ser humano y merece respeto.

@Yri_27: #MuereChávez [チャベス死亡]で、ジョークを言っている人がいる。チャベス主義者でなかったから何だっていうんだ?彼は尊敬に値する、一人の人間だ。

最後に、ラテン・アメリカ諸国の大統領らのTwitter上での弔辞を紹介しよう。

コロンビアのフアン・マニュエル・サントス大統領 (@JuanManSantos) [es]:

@JuanManSantos: Lamento profundamente la muerte del presidente de Venezuela Hugo Chávez Frías. Nuestras sinceras condolencias… http://twiffo.com/1JJy

@JuanManSantos:ベネズエラのウゴ・チャベス・フリアス大統領の死をとても残念に思います。深くお悔やみ申し上げます…http://twiffo.com/1JJy

ペルーのオジャンタ・ウマラ大統領(@Ollanta_HumalaT) [es]:

@Ollanta_HumalaT: Adiós Comandante y amigo Hugo Chávez. Mis sentidas condolencias a su familia y a todo el pueblo venezolano.

@Ollanta_HumalaT:さよなら、友、ウゴ・チャベス司令官。ご家族とベネズエラ国民への哀悼の意を表します。

CNNメキシコ(@CNNMex) [es]によると、ボリビアのエボ・モラレス大統領は「寡頭独裁国や帝国主義国家は祝杯をあげているにちがいない」と述べたそうだ。アルゼンチンのクリスティーナ・フェルナンデス大統領は半旗を掲げること含めた国喪を宣言した[es]。チリのセバスチャン・ピニェラ大統領は、「私たちに違いはあるが、思想のために戦ったウゴ・チャベスの強さと献身さを高く評価するようになった」と言った

ベネズエラでは軍と警察の展開が命じられている[es]中、何千人もの意見がオンライン上で共有されている。そのうちの多くは、来たるべきベネズエラの民主主義の変化に焦点を当てている。コロンビアのEl País紙はマルチメディア式年表[es]を発行した。21世紀の社会主義のリーダーと呼ばれた大統領の人生の節目となった40の出来事を掲載している。

この記事はウゴ・チャベス大統領訃報特集の一部です。

校正:Yuko Aoyagi