See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

アノニマスが北朝鮮のサイトをハッキング、韓国メディア関係者などの個人情報流出

特に断りのないリンク先は英語のページ。

北朝鮮による核戦争の脅威も示唆され朝鮮半島に緊張が高まっているが、ハクティビスト集団であるアノニマスは北朝鮮の公式twitterとFlickrアカウント上で、北朝鮮の公式ウェブサイトに 侵入し 、登録ユーザーリストを公表した。

このグループは2013年4月2日、北朝鮮の政府ウェブサイトから ユーザーデータを盗み取った という内容の警告を書き込み、2日後データの中身を公表した。

大部分の韓国人ネットユーザーは初めのうち、このニュースを喜ばしく思った。だが登録ユーザーリストの9001人の内、2000人が活動家や労働団体、メディア関係者、そして学術関係者を含め[ko]韓国人であると 報道された[ko]後、 世論は直ちにこの流出後に起こり得る 人権侵害 についての不安をあおりながら不快感を示した。

北朝鮮のウェブサイトに参加することは韓国では重大な国家への反逆行為であるとみなされており、法律で数年以下の懲役刑に処せられる。

アノニマスが北朝鮮のサイトをハッキングしたといわれる証拠として、その北朝鮮のニュース情報サイトTwitterフィードはそのサイトへのリンクを載せて「ハッキングされた」とツイートした。『敵を攻略した』と表示されたあるツイートから、リンク先の北朝鮮のFlickrアカウントにキム・ジョンウンが豚の耳と鼻をつけミッキーマウスのベリータトゥーをした、キムをおとしめる画像が掲載された。イラスト中の文章では、キムを「大陸間弾道ミサイル核兵器で世界平和を脅かしている」「人民が飢えているのに浪費をしている」「まるで強制収容所のようだ、そして世界で一番ひどい人権侵害を犯している」と批判している。

そのイラストはすでに削除されたが、掲載されていた時の スクリーンキャプチャーが残っている。

アノニマスは、その後YouTube上にビデオ声明を投稿した。

アノニマスはまた、PasteBinのサイトで北朝鮮のニュース情報サイトであるUriminzokkiri.com[ko]の秘密にされているユーザー記録を公表し、ユーザーID、性別、名前、メールアドレス、誕生日、そしてハッシュ化されたと思われるパスワードを暴露した。

Anonymous Hacks North  Korean government sites, Original image- unclear, believe to have been posted in Uriminzokkiri Flickr account-- before it  is gone.

伝えられるところでは、ハクティビスト集団アノニマスが北朝鮮の公式Flickrのフォトストリームにキムをおとしめるイラストを投稿したとされる。

アノニマスが公開したユーザー名のリストは、おそらく親北朝鮮派の者の名前を密告するのに使われるのではないかという懸念が、多くソーシャルメディアに寄せられている。

@0103geeehyun: 회원명단 *상세하다…해킹의 취지가 자꾸 도발하는 북한 위협하려는것이었을텐데 여론은 부차적으로 종북세력 척출해내는데에 초점..공개됨으로써 우,좌대립은 더 세지겠군. 애니웨이 난 전쟁없는 나라에서 살고시퍼요.

@0103qeeehyun: 登録リストがクソ細かい部分まで挙げられてしまったじゃねえか。ハッキングの当初の目的は、挑発行為をし続ける北朝鮮を恐喝するものだったであろうが、民衆は(ハッキングについてというよりむしろ)韓国内の「親北朝鮮派」の人々を告発することに関心があるようだ。このリストが流出することによって、右翼と左翼の間の摩擦や不和が今までより深刻になるだろう。とにかく個人的には、私はただ戦争のない国に住みたいだけだ。

@jwmuzik_:국제해커집단 어나니머스가 북한사트 ‘우리민족끼리'를 해킹하여 9000여명의 가입자명단을 공개했는데, 그중에 상당수가 한국인이라는 소식. 대부분은 간첩과는 전혀 상관없는 평범한 사람들이고 일베충도 많던데 이메일도용당한 것으로 추정됨.

@jwmuzik_: 国際的ハッカー集団アノニマスが北朝鮮のウェブサイト「Uriminzokkiri」をハッキングし、このサイトに登録されていた9000名のリストを暴露し、そしてこれらの人々のきわめて多くが、韓国人であると証明された。彼らの多くが無害で無関係な人々だと信じられている。しかも少数の Ilbe site(反北朝鮮の態度をとる極右勢力のウェブサイト)ユーザーさえいるんだ。メールアドレス・個人情報の盗み目的だったのではないだろうか。

右翼団体と同様に、北朝鮮のスパイや親北朝鮮派であると考えられている人々の名前を暴露してくれたアノニマスに惜しみない感謝をしている[ko]保守派もいる。

だが、アノニマスが韓国政府などにこの件で恩恵をもたらしていたことを当然だと思うことに対して、単純であるとか無知であると指摘する人々も多い。

@s_hunpark:북한사이트 해킹한 어나니머스,근데 우리나라 언론은 이들이 아나키즘적 성격의 해커그룹이란 것을 많이 강조하고 있지는 않은 것 같다. 심볼과 그간의 활동만 봐도 아나키즘적 성향이 매우 강한 해커그룹인데[…]

@s_hunpark: アノニマスは北朝鮮のサイトをハッキングした、アノニマスの無政府主義的な本質を、韓国の地元メディアは無視することを選んだ。アノニマスの以前の行動とシンボルで彼らが無政府主義的な集団(どんな政府も信用しない)であることが分かる。

このデータが市民を調査・監視する目的で使用される可能性をめぐり、さらに真剣な論議が巻き起こっている。影響力のあるtwitter発信者で弁護士であるChoi Young-ho氏(@Lawyer_Korea)は、これに関する法律問題に答えている[ko]。

@Lawyer_KOREA: […] 거기서 취득한 자료 자체를 국가보안법상 이적단체가입,방조의 증거로 사용할 순 없어도, 거기 나온 생년월일, 이멜주소로 특정된 2차 자료사용은 적법(대법원 판례)

@Lawyer_KOREA: 最高裁判所の判例によれば、Uriminzokkiriのサイトからの情報は、私たちの国家安全を保障する法律下で誰かが反体制組織への参加・援助・扇動を行っていることの法的証拠としては認められないが、利用することは可能である。しかし、市民は生年月日とメールアドレスのデータを法廷で二次資料として確実に利用できる。

校正:takahumi shinbo