See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

タジキスタン: 水会議 「実りのない声明」を出して閉幕

国際水協力会議は8月21日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで閉幕した。約70の国及び組織から900人以上の代表がこの会議に参加した。しかし、この会議はタジキスタンのソーシャルメディアユーザーにさほど感銘を与えることはできなかった。彼らは水関連の課題を解決するには、大きな会議を開催するより具体的行動をとる方が有効と考えているからである。

「実りのない声明」

今回の会議は、タジキスタンがこの数年の間に主催した一連の水関連国際首脳会議の直近のものである。こういった会議でいつも見られるように、この会議でも果てしない議論が続いたが、具体的な解決策や合意は見いだせなかった。EurasiaNetは下記のように報じている

One Tajik participant told EurasiaNet.org that the discussions were “very trivial” and included “endless empty statements. Loads of money is being spent talking, but it’s like deja vu,” he said, comparing the conference to past meetings on the same topic.

一人のタジキスタン参加者はEurasiaNet.orgに次のように語った。討議は「まったく平凡」だった。そして、「果てしなく空虚な発言が目立った。討議のために多額の金が費された。それなのに、退屈な会議だった」。彼は過去の水関連会議と比較して、以上のように述べた。

High-level International Conference on Water Cooperation, Dushanbe, 20-21 August 2013. Image by Flickr user ASIA-Plus, uploaded August 20, 2013, used with permission.

ハイレベル国際水協力会議 ドゥシャンベ 2013年8月21~22日 フリッカーユーザーASIA-Plusによる画像 2013年8月20日アップロード 掲載承認済

この会議は具体的な成果を出せなかったが、そんな成り行きをタジキスタンのブロガーたちは無駄にしなかった。この会議をきっかけにして、IcekandarはLiveJournalに下記のような記述をしている[ru]。

В Таджикистане в очередной раз проводят международный саммит по водным проблемам. Все красиво и пышно: дорогие отели, делегатов встречают, развлекают, кормят и поют. А что нам от этих саммитов? Разве в нашей жизни что-то меняется? Из крана все так же порой течет коричневая вода. Во многих домах вода не поднимается выше второго этажа, и людям приходится устанавливать насосы, чтобы пользоваться водой. Это я говорю про столицу, а в сельской местности положение еще хуже. Во многих районах, особенно на юге, есть кишлаки, в которых чистой воды нет вообще. Дети и женщины в таких местах каждый день ходят за водой к ближайшему водопроводу или реке, используя тачки или ослов. Вода часто такого отвратительного качества, что дети болеют.

А мы все проводим международные саммиты вместо того, чтобы попытаться что-то исправить…

タジキスタンは、また水関連国際首脳会議を開催している。すべてが美しく豪華だ。高価なホテル。代表団は会議に出席し歓待を受け、そして飲み食いしている。しかし、我々はこの会議から何を得たのだ。日常生活に、具体的な改善が少しでも生じたのか。家で使っている水道水は今でも時々茶色く汚れているではないか。2階以上の住居に住んでいる人には水道が使えない人が多い。使えるようにするにはポンプを設置しなければならない。これは首都での話だ。地方へ行けば状況はもっと悪い。多くの地方、特に南部の地方の村では、きれいな水をまったく手に入れることのできない。そういった地方の子供や女性たちは、毎日最寄りの水道か川まで水を汲みに行き、荷車やロバに積んで運んでこなければならない。その水質が劣悪なのはいつものことなので、子どもたちは病におちいっている。

そして、我が国は、こんな状況を変えようともせずに国際会議の主催国となっている…。

Children fetching water in southern Tajikistan. Image by Alexander Sodiqov, November 2009.

水を運ぶ子供たち タジキスタン南部にて  撮影:Alexander Sodiqov 2009年11月

会議を報じたニュースを読んで、一人の読者が 言っている[ru]。

Напишите что решили конкретно?.. Или собрали 1000 человек и только бла-бла-бла делали? Может быть хватит пустых разговоров?

会議に出席した人たちはいったいどんな合意点に達したんだ。千人もの人が集まって、ただ無駄話をしただけなのか。空っぽの討議からは、十分な成果が得られたことだろう。

為すべきことは?

Amal Khanum GadzhievaはASIA-Plusの彼女のブログで、皮肉を込めてコメント[ru]している。つまり、タジキスタンは国際会議に多くの資金をつぎ込んでいるのに、ドゥシャンベの水道改善事業に資金を出そうともしないと。

И мне очень стыдно, что я такая безграмотная, и, к тому же, эгоистка, более того, не патриотка! Вместо того, чтобы ≪Шукрона кунед!≫- быть благодарной, не радуюсь тому, что на проведение Форума по чистой воде нашли миллионы, а чтобы поставить один фильтр на резервуар городской питьевой воды, не могут изыскать деньги больше двадцати лет!..

私は無学で、利己的で、愛国心にかけていることが恥ずかしい。というのも、私は感謝の気持ちがわくどころか、暗い気持ちになっているからだ。だって、我が国は、水道に関する会議を主催するためなら何百万の金を出すのに、20年この方、都市内の水道に濾過施設を設置する資金は出し惜しみをしてきたではないか。

Alikは、今回の会議に関するニュース報道についてコメントしているが、その中で、タジキスタンの水道問題解消方法について頭に浮かんだ[ru]妙案を披露している。

Надо распродать дорогие авто чинушей и закупить на эти деньги трубы для населения, которое уже 20 лет без воды.

役人が使っている高級車を売ればよい。そうして得た金を、20年この方、水道無しで生活してきた人たちのために、水道管を買う資金に回せばよい。

Water fountains in front of the National Library of Tajikistan. Image by Alexander Sodiqov, June 2013.


タジキスタン国立図書館前の噴水 撮影:Alexander Sodiqov 2013年6月

一方、取材のためにドゥシャンベを訪れているカザフスタンのブロガー、Salimmaは、タジキスタンの人たちはもっと水の有効利用について学ぶべきだと言っている[ru] 。

Представители Таджикистана рассказывали гостям со всего мира о том, как у них не хватает воды, как люди мучаются без доступа к питьевой воде и так далее. А ведь в самом Душанбе на каждом шагу фонтаны, переводящие тонны воды! Может вам просто научиться правильно и эффективно расходовать воду?

この会議に出席したタジキスタンの代表者は、各国から来た参加者に、同国は水が不足しているし、飲料水を確保する手段がないので、国民は不便な生活を強いられていると言っている。それなのにドゥシャンベにはいたるところに噴水があり、何トンもの水を消費している。タジキスタンはただ、水をもっと有効に使う方法を習得すればよいだけのことではないのか。

校正:Yuko Aoyagi