See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

エジプトの妊娠中絶と性支配

(記事中のリンク先はすべて英語のページです)
匿名ブロガーであるHala/Cleoは、「Sex, Abortion and Control(性と妊娠中絶と支配)」という投稿の中で、友人がエジプト国内で受けた妊娠中絶手術に付き添った際に受けた、苦しい経験について振り返っている。

内容は次のとおりである。

Abortion happens in Egypt. The anti-choice chest-beating religious leaders and basha politicians bear little influence on the decisions of women to terminate pregnancies. Once a decision has been made, women will find a way to make it happen. Again, abortion happens in Egypt.

Despite this reality, abortion is illegal – all but in the case of danger to the woman’s health.

エジプトでは、妊娠中絶が起こっているの。大げさに嘆く宗教指導者やお偉い政治家たちが妊娠中絶反対を唱えても、中絶しようという女性の決断に対して、ほとんど影響を与えることはない。一度中絶を決めたら、女性は何としても中絶方法を探し出す。何度も言うようだけど、中絶はエジプトで起こっていることなの。

このような現実にも関わらず、母体の健康に危険がある場合を除いて、中絶は違法とされている。

Photo shared by blogger Hala/Cleo on her blog.

ブロガーHala/Cleoのブログ内共有写真

エジプトでは、女性の生命を救う以外の目的での妊娠中絶は、厳しく法律で禁じられている。これは、中東や北アフリカのほとんどの国で言えることだ。チュニジアとトルコは例外で、人工妊娠中絶法については比較的寛容である。世界保健機関によれば、2003年の中東および北アフリカにおける妊娠中絶者は約150万人にのぼる。不衛生な環境であったり、専門の訓練を受けていない施術者が行ったり、ときには、両方のトラブルがあるという。このような妊娠中絶によるトラブルは、この地域における妊婦死亡原因の11%を占める。

2009年には、エジプト最高位のイスラム学者が、レイプされた女性に対し、妊娠中絶手術を認めるファトゥワ(宗教的布告)を出した。しかし、この布告が法律化されることはなかった。

Hala/Cleoは、非合法の妊娠中絶が起こる理由をこう分析している。

It serves as a means to control women. It silences, shapes, uses and then discards us. It limits our societal roles to being baby-making vessels within marriage, only within marriage. And if not, it squeezes the reality of an active healthy sexuality out of our ovaries and hangs the bloodied sheets off our balconies in the name of honour. It does not acknowledge us if only to shame us.

中絶に関する議論は、女性を支配する手段である。私たち女性は、沈黙させられ、型にはめられて利用されたあげく捨てられる。夫婦間では、女性の社会的役割は、赤ちゃんを産む入れ物に限定されてしまう。しかし、妊娠は、夫婦間だけのものなのだ。夫婦でなければ、現実に私たちの卵巣にある正常な性欲は握りつぶされる。純潔の証という名目で、バルコニーに血に染まったシーツが吊るされことになる(訳注*)。女性は無視され、ただ名誉を傷つけられるだけだ。

Hala/Cleoが指摘するように、この話題は依然としてほとんど議論されることのないままである。彼女は、エジプトの妊娠中絶手術に関するガイドも提供している。

訳注* 「二人が結ばれた証と新婦が処女であった証明として、初夜の血がついたシーツを人に見せるという文化圏もある」(Wikipedia「Virginity」より仮訳)

校正:Rie Tamaki