See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ザンビア出身の15歳少年、学生として初めてマイクロソフト認定プロフェッショナルに

ザンビア出身でイギリス在住の15歳、サムケリソ・キンビニ(Samkeliso Kimbinyi)が、マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)のヨーロッパ最年少に仲間入りしたことで、情報通信技術(ICT)の世界で話題となっている。

このティーンエージャー、通称「サム」は、ロンドン近郊の町レディングの工業高等専門学校(UTC)10年生(高校レベル)。現在、サムはマイクロソフト認定プロフェッショナルで、かつ、ソフトウェア、ウィンドウズ開発、OS(オペレーティングシステム)の基本事項を含む7分野でのマイクロソフトテクノロジーアソシエート(MTA)の有資格者でもある。  

キンビニはWindows PhoneのアプリLite(訳注:懐中電灯が点けられる)も開発。これまでのところ好評を博している。

Sam Kimbinyi's Twitter profile photo.

サム・キンビニ、本人のツイッタープロフィールより

グローバル・ボイス・オンラインはEメールでサムに連絡をとり、彼の成功について直に話を聞く 事ができた。

In March this year, I had the opportunity of meeting staff from Microsoft offices in Seattle, who were in the UK for one day as part of their European trip to speak to clients who are training through the Microsoft IT Academy. These were members of the Learning Experience team – Senior Director Tim Sneath, Director for Academic Programme Keith Loeber and Content Director Briana Roberts.

On May 26th 2014 I published my first App—Lite—on the Windows Phone Store. I got the idea of the app after spending long hours of looking for a fast lightweight flashlight app that did not contain ads [advertisements]. Eventually, after not finding anything, I decided to make my own. Eight Days later and with the criticism (sic) from the Reddit Window Phone Community, I reached 300 Downloads and a 5 star rating. Shortly after, the app got a spot on the “New and Rising” Section of the app store.

In future I hope to release many more apps and continue to study Computer Science at (the) university.

今年3月、ヨーロッパ出張の一環で1日だけイギリスに滞在したマイクロソフトのシアトルオフィスのスタッフと会う機会があったんだ。それが「ラーニング・エクスペリエンス」チームのメンバーで、シニアディレクターのティム・スニース、アカデミック・プログラムディレクターのキース・レーバー、コンテンツディレクターのブリアナ・ロバーツ。彼らの目的はマイクロソフトITアカデミーで研修中のクライアントと話すことだった。

2014年5月26日、僕は最初のアプリ「Lite」をWindows Phoneストアに発表した。このアプリのアイデアは、起動が速くて軽いけど、広告の入らないフラッシュライトのアプリを長いことかけて探しているときにひらめいたんだ。結局そんなアプリはなかったので自分でつくることにした。8日後、Reddit Window Phone コミュニティ(訳注:Windows Phoneに関する質問、ディスカッションのコミュニティサイト)での評価を受け、300ダウンロード・5つ星を獲得。その直後にアプリの「新着・人気上昇中」のコーナーに掲載されたんだ。

将来的にはもっとたくさんのアプリを公開し、大学へ行ってもコンピュータサイエンスを勉強し続 けたいと思っているよ。

キンビニの通う高等専門学校のニュースレターには、彼の言葉が引用されている。

MTA training links to what we're learning in class, but has given me a greater understanding of programming and how diverse the field is. My new knowledge was really useful when we developed an app during the Microsoft employer project; we ended up developing a much better app.

MTAのトレーニングは学校の授業と共通することもありますが、プログラミングについてのより深 い理解を得ることができましたし、プログラミングには本当にいろいろなフィールドがあるという ことを知りました。新しく得た知識はマイクロソフトが企画するプロジェクトの場でアプリを開発する時にとても 便利で、より良いアプリの開発につながりました。

マイクロソフト社はツイートでキンビニをこう賞賛した。

ソフトウェア開発でMTA認定を取得した最初の学生、サムケリソ・キンビニ(15歳)、おめでとう。

校正:Yoko Kawakami