See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ポウイの花咲くトリニダード・トバゴ

厳しい乾季(訳注:カリブ海諸国は雨季(5月~10月)と乾季(11月~4月)に分かれる。原文掲載日は2014/5/17)が続いているトリニダード・トバゴでは、 頻繁に発生する山火事により、国全域の丘陵斜面が、傷つけられ貧相な状態になっている。

その一方で、乾季の宝石のような存在であるピンクや黄色のポウイの木は輝き続け、最高に素晴らしい時を迎える。そして同時に、国中が雨を心待ちにしている。雨の訪れとともに緑の山々は再生するのだが、 過去に国を麻痺させてきたような洪水をおこしうる削剥作用
(訳注:地表の露出)は起こらないでほしいと思っている。

Poui Tree: Image by Humberto GE, used under an Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic CC  license.

ポウイの木。FlickrユーザのHumberto GEによる写真。
CC BY-NC-ND 2.0

Yellow Poui: Image by Flickr user Georgia Popplewell, who notes: "The flowering of the yellow poui normally signals the end of the dry season, but who knows what the weather's really up to these days?"  CC BY-NC-ND 2.0

黄色のポウイ。FlickrユーザーGeorgia Popplewellによる写真。彼が言うには、「黄色のポウイの開花は一般的に乾季の終わりを示す。しかし、何が最近の天気を左右しているかなんて、本当のところは誰にもわからない」 CC BY-NC-ND 2.0

トリニダード・トバゴにおけるポウイの開花は日本での桜の開花と同じような文化的意味を持つ。 トリニダード・トバゴの人々はポートオブスペインクイーンズパークサバンナによく訪れ、落ち花のじゅうたんの上にブランケットを広げ、木の下でピクニックをする。

Poui Carpet: Image by Flickr user janinephoto, used under an Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic CC license.

ポウイのじゅうたん。Flickrユーザーjaninephotoの写真。
CC BY-NC-ND 2.0.

Pink Poui Blossoms: Image by Flickr user janinephoto, used under an an Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic CC license.

ピンクのポウイの花。Flickrユーザーjaninephotoの写真。CC BY-NC-ND 2.0.

Cherry Poui; Image by Flickr user janinephoto, used under an an Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic CC license.

チェリーポウイ。Flickrユーザーjaninephotoの写真。
CC BY-NC-ND 2.0.

イースターの時、伝統的に凧揚げがある。ポウイの木を背景にたくさんのカラフルな凧が舞う様子は、トリニダード・トバゴらしい光景である。クリケットのチームが週末の試合を楽しんでいて、ポウイの枝が試合を応援しているかのように揺れるのも、また同様だ。

Kites and Poui Trees: Image by Flickr user Nicholas Laughlin, used under an Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 Generic CC license.

凧とポウイの木。FlickrユーザーNicholasの写真。CC BY-NC-SA 2.0.

Poui Flare: Image by Flickr user janinephoto, used under an an Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0 Generic CC license.

ポウイフレア。Flickrユーザーjaninephotoの写真。CC BY-NC-ND 2.0.

都市でも地方でも国中の丘にポウイの花は咲く。下の写真はアナナス科の植物の宿主となっている黄色のポウイの写真であり、トリニダード・トバゴ北東の沿岸にあるマテロットの集落で撮られたものだ。

Matelot Poui: Image by Flickr user Nicholas Laughlin, used under an Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 Generic CC license.

マテロットポウイ。FlickrユーザーNicholas Laughlinの写真。CC BY-NC-SA 2.0.

とても魅力的なポウイの開花は年に1度、希望と再生を思い起こさせるものであり、カリブ人の春にとってもっとも密接な関係がある。

校正:Jiro Tominaga

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.