クッキーで貧血解消 ひたむきな研究による製品で賞を獲得したペルー人技師

(リンク先には日本語以外のページも含まれます)

フリオ・ガライ氏とヌートゥリ・アチェ・クッキー グローバル・ボイスによる合成写真 出典:ペルー税務監督庁メルカドリブレ・ペルーのスクリーンキャプチャ

2020年1月29日、アメリカ合衆国のCATV番組ヒストリー・チャンネルで「歴史を変えるアイデア」コンテストの受賞者が発表された。受賞者はペルーのアヤクーチョ県出身の農産工業技師、フリオ・ガライ・バリオス氏で、そのアイデアとは「ヌートゥリ・アチェ・クッキー」だ。

[…] una galleta enriquecida que sea agradable al paladar de los niños, de fácil transporte, conservación y de consumo directo. Sus componentes ricos en proteínas y hierro sirven para combatir la anemia y la desnutrición infantil.

[略]子どもたちの好きな栄養補強クッキーで、携帯も保存もしやすく、そのまま食べられます。栄養成分としてタンパク質と鉄分を多く含み、貧血と小児栄養失調を改善します。

ペルーで実施された予備検査によると、このクッキーを30日間毎日食べた3歳から6歳までの子どもたちは、血液中のヘモグロビン値が上昇していた。

ヌートゥリ・アチェ・クッキーは、ペルー中にある公認の流通センターから供給されている。また、郡と県の行政による子どもの貧血撲滅キャンペーンにも、このクッキーが使われている。

ペルーの子どもたちのほぼ半数が貧血

ペルーは美食を楽しめることで有名な国だが、子どもたちのほぼ50パーセントが貧血に苦しんでいる

貧血とは、鉄分とビタミンの欠乏が原因で起こる症状で、子どもに深刻な影響を及ぼす。貧血の子どもは疲れやすく授業に集中するのが難しいので、学業成績が悪くなってしまう。さらには精神運動発達も遅れ、免疫力の低下は感染症にかかる危険性をより大きくする。

ペルー国家統計情報局の資料によると、2018年から2019年にかけてペルーにおける貧血の子どもの割合は、46.1パーセントから41.1パーセントまで低下した。わずかながらも減少したのは政府の貧血予防キャンペーンによるもの、と専門家はみている。

フリオ・ガライ氏が強調する通り、ヌートゥリ・アチェ・クッキーの基本原材料はキヌア、ココア、ウシヘモグロビンの3種類で、そのうちのウシヘモグロビンによって最も多くの鉄分を摂取できる。ガライ氏自身も子どもの頃貧血に苦しみ、そのことが解消法を模索するきっかけとなった。

TwitterではGalletas NutriH Peruというアカウントで、受賞したガライ氏とクッキーを称賛した。

🏆🥇最優秀賞🥇🏆
🇵🇪👍🏻ついにやりました!🤗🇵🇪
私のことを信じてサポートしてくれた皆さん、ありがとうございます。皆さんのおかげで受賞できました。私の国ペルーにも感謝します。

ペルーの公的機関と市民は、フリオ・ガライ氏のこの功績を祝福した。

貧血に立ち向かうヌートゥリ・アチェ・クッキーの生みの親を紹介しましょう。健康、それを最も必要としているのは子どもですが、その子どもの健康改善を目指す事業です。
🥳🎉 ヒストリー・チャンネル・ラテンアメリカのコンテスト受賞者、フリオ・ガライ氏です。
起業家精神と研究の見本になる人です。

これは確かにもっと報じられるべきことだと思います……

校正:Seiji Miyoshi

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.