Hanako Tokita · 6月, 2010

東京在住。カナダの大学で地理・地学を学んだものの、まったく関係のないことをしながら大学職員として働き、都内某所でへたっぴなアイスホッケーをして日頃のうっぷんを晴らす生活を送る。ただいま人生の仕分け中。反復運動過多損傷(RSI)に悩む。きのこと地層好き。

Eメール Hanako Tokita

最新の記事 Hanako Tokita from 6月, 2010

インド:ボパール事故、判決は遅すぎたか

25年余り経った後、ボパールの法廷は、ユニオン・カーバイド社のインド支社(UCIL)に対し有罪判決を言い渡し、UCIL元幹部ら(全員インド人)8 人をインド刑法304-A条(過失致死)、304-II(過失殺人)、336、337、および338(重過失)において有罪とした。彼らはそれぞれ、禁固 2年と罰金10万ルピーを言い渡された。UCILには、罰金50万ルピーが課せられる。

オランダ:W杯でビール宣伝、女性2人逮捕

オランダのビール会社ババリアで働くオランダ人女性2人が、 6月14日に南アフリカで行われたオランダ対デンマークの試合中に、ワールドカップの公式スポンサーではないビールを宣伝したとして逮捕された。女性たちは同社が販売するギフトパックの一部である、いわゆる「オランダ・ドレス」を着た30人ほどのモデル集団のメンバーだった。

南アフリカ:W杯でブブゼラが話題に

2010年ワールドカップを象徴付ける光景といえば、おそらく真新しいスタジアムや32の参加国のファンが着ているカラフルなコスチュームだろう。そして今大会を象徴する音といえば間違いなく、試合会場の観客もテレビを観ている人も聞こえるブブゼラの音だ。