See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

H Tsutsumi · 1月, 2011

東京在住。
US/UKの音楽好きが高じて、英語好きに。
旅も好きだが、英語が通じるところに行きがち。

Live in Tokyo, love every kind of entertainment but mostly love music.

Eメール H Tsutsumi

最新の記事 H Tsutsumi from 1月, 2011

2011/01/31

エジプト:ムバラクが反撃の演説を行なったが・・・

エジプトで抗議活動が燃え盛る間4日間に渡って沈黙を守った後、現職のホスニ・ムバラク大統領は本日早くにエジプト国民に向け、抗議活動家たちを「ギャング」や「悪党」だと呼ぶ演説を行った。同時に内閣を解任し、新しい内閣を本日組閣するとも述べている。世界中のネット市民は、この演説に対して失望と激しい怒りを覚えている。

2011/01/30

エジプト:1月25日はエジプト版インティファーダの日となるだろうか

1月25日にエジプトでは何が起こるのだろうか。あらゆるところでデモ活動や座り込みへの参加が呼びかけられている。誰が参加するのだろうか、どこで行われるのだろうか。何を要求しているのだろうか。そもそもこのデモに反対の人がいる可能性はあるのだろうか。

2011/01/28

エジプト:「怒りの金曜日」へのカウントダウンは続く

エジプトで一時間以内に大規模な抗議活動が始まるのを世界中のネット市民が固唾を呑んでいる。エジプト人活動家たちを支える抵抗活動と共に、圧倒的な支持が国際的に集まっており、完全な情報遮断にも関わらず、エジプトの声が広がろうとしているのだ。

スーダン:スーダン南部住民投票:アフリカが(不)統合される?

2011年1月9日から15日にかけて、スーダン南部では、この地域がスーダンの一部に留まるべきか、独立すべきかを問う住民投票が行われた。この記事では住民投票に関する最新情報をまとめてお伝えしたい。

2011/01/24

アラブ諸国:「スーダンについて嘆くのは止めよ」

1月9日の独立をめぐる住民投票に伴い、スーダンはアラブのツイッター界の関心の的となっていた。サウジアラビアからパレスチナに至るアラブのツイッター利用者達が、スーダンの団結と分割、資源について議論を交わしたのである。

2011/01/19

チュニジア:抗議の叫びが世界中に響き渡る

ここ二週間に渡り、政治的腐敗と失業の多さに抗議してきたチュニジア人の叫びが、ウェブ上で勢いを増している。世界中のネット市民達が、彼らの味方となり、その叫びに同意を示しているのだ。

チュニジア:失業中の男の自殺未遂が暴動に火をつける

失業中のチュニジア人が仕事のない現状への抗議として焼身自殺を図った事件が、現地に暴動の波を、ソーシャルネットワーク上に連帯と支持を広げている。

2011/01/13

メキシコ:三賢王のケーキの祝日

メキシコ人の間では一般的な伝統として、1月6日には家族で集まり「Rosca de Reyes」(「王様のケーキ」と訳される)と呼ばれる特別なケーキを食べる。この伝統とその意味や祝い方について、何人かのブロガーが記事を書いている。