Mariko Yagi

Eメール Mariko Yagi

最新の記事 Mariko Yagi

砂嵐がイランを直撃

ここ数週間、南部と南東部のイランの都市は砂嵐に襲われた。ブロガーの中にはイランのメディアはこの事件を報道しなかったと語り、自身のブログに映像や写真を載せた者もいる。

聴覚障害啓発週間:様ざまな手話の種類

多くの聴覚障害者が手話を第一言語、書き言葉を第二言語と考えていることをご存知だろうか。毎年9月の第4週は、国際聴覚障害啓発週間。

サウジアラビア:自立した女性たち

確かにサウジアラビアに暮らす女性たちには制約があるが、彼女たちは必ずしも多くの外国人がサウジアラビアに対して抱いている抑圧的なイメージに当てはまるわけではない。この投稿では、ジッダを1人で訪問しようとする女性たちへのアドバイスや、リヤドの女性専用ホテルに関する意見、抑圧されているサウジアラビアの女性たちに代わって発言しようとする外国人に対する反論を紹介しよう。

アフガニスタン:ネット利用者の死刑宣告に進展なし

サイード・パルウィズ・カムバクシュは、マザリシャリフのバルク大学でジャーナリズムを専攻する学生で、女性の待遇に関するイスラム教の立場を批判するイランのウェブサイトからの文章を複製したことで12月に死刑判決を受けた。最近の控訴尋問で、彼は裁判官から激しく非難された。

Global Lives Project:10人それぞれの1日の生活を記録

Global Lives Project は、世界各地で10人に密着し、彼らの行動を24時間ビデオに録画することで、彼ら生活を映し出そうと立ち上げられたグローバルな企画です。プロジェクトに関するより詳細な情報を紹介します。

イラン:市民メディアが性的不祥事を暴露

今月初旬、北西イランにあるザンジャン大学の学生らが、女学生と性行為を行おうとした同校の副学長、ハッサン・マダディをビデオに撮り投稿した。いくつかのイランのウェブサイトやブログは、女学生が大学のイスラム学生協会に副学長から性行為を強要されていると報告していたと述べている。

コンゴ(DRC):セドリック・カロンジの写真

Radio Okapiの記者であり、またコンゴで圧倒的人気を誇るブログの著者でもあるセドリック・カロンジ(Cedric Kalonji)のインタビューを紹介。

マダガスカル:ブロガー、浜辺に座礁したイルカを目撃

少なくとも100頭のカズハゴンドウの集団座礁が6月の第1週目、アンツヒヒ湾のマングローブ(マダガスカルの北西部)で報じられた。Harinjakaと非政府組織のFanambyが、この自然災害を最初に報道し写真を公表した。

エジプト:ブログが単行本に

ブログは報道媒体に過ぎないが、その内容はニュースやレポート、政治的分析または写真にもなり得る。自分の思想や短編小説、詩などをブログに公表するブロガーもいる。そして今エジプトでは、特にカイロブックフェアがもうすぐ始まるため、多くの出版社がブログの投稿を単行本に編集している。

スーダン:テディベア騒動の余波

驚くほどのことではないが、1か月ほど前、スーダンのブロゴスフィアの主な話題と関心は、メディアから大きな注目を集めたテディベア騒動だった。