See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

Mitsuo Sugano · 8月, 2016

遠き昔にビルマ語を専攻
好きな本
「モモ」、「はてしない物語」
牛島信明訳「ドンキホーテ」
「パパラギ」
どの本もすばらしい翻訳です

Eメール Mitsuo Sugano

最新の記事 Mitsuo Sugano from 8月, 2016

2016/08/06

英語を捨ててスペイン語へ。コスタリカ移民のわが家族と言葉(下)

後半ではカリブ・アフリカ系移民の子孫であるという自覚と、自分自身が話しているスペイン語は支配者の言葉であり、差別と支配の道具であったという事実に反目しながらも、著者がスペイン語を自分自身の言葉として獲得して行くまでが語られている。