Motoko Saito · 11月, 2020

現在、東京在住で海外経験はありません。
英語は独学ですが、翻訳はなんとかこなしています。
声なき声を世界に発信する、というGVの精神に心から賛同しています。

Eメール Motoko Saito

最新の記事 Motoko Saito from 11月, 2020

短編映画が描く、日本で黒人の少年として生きるとは?

 映画「生まれつき」は、日本人ながら黒い肌のケイスケ君が同級生からの差別に悩みながら、自分を取り戻していく過程を描いている。