See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

Yuki Kawase

ただいま大学生です。フィッツジェラルド、モームなどの文学が好きで、英語の文章にとても魅力を感じました。また、作家でもあり訳者でもある村上春樹さんの本、訳書を読んで影響を受け、翻訳に興味がわきました。英語の語学力はまだまだですが、多くの方にいい文章を提供できるようにがんばっていきます。

Eメール Yuki Kawase

最新の記事 Yuki Kawase

2012/07/04

台湾:原発のない未来は実現するのか?

安全点検の徹底のため日本で実施されてきた原発停止。5月5日、すべての原発の停止作業が完了した。これに駆り立てられ、台湾でも「原発なき台湾」へと向かうことができるか議論を交わしている。

ロシア:今日に受け継がれる、トルストイ「戦争と平和」

RuNet Echo

RuNet Echoは、帝政ロシアがナポレオンに勝利してから200周年を迎えたことを記念して、シリーズの考察を続けている。今回はレフ・トルストイの小説「戦争と平和」と今日同小説が果たす役割についてオンライン上で考察した。また、今日ではオンライン上でその役目が果たされている。Runet上では、現在「戦争と平和」とトルストイの文学スタイルについての議論が日常的に行われており、言語的かつ社会的な様々な問題を扱っている。

2012/05/17

中国:キーワードフィルタリング開発、内部者の複雑な心境

これは、とあるプログラマーが、携帯電話フィルタリング開発における、自身の経験について綴った心境である。

2012/04/23

カンボジアの人権問題を伝えるオンラインマップ

カンボジアの人権擁護者らは、オンラインマップを用いて、カンボジアの人権侵害の記録、監視、掲示を行っている。その中には、国内紛争や報道者の死、表現の自由の妨害、収容所の混雑を追ったマッピングがある。

2012/03/29

イラン:イランの新年から金魚がなくなる?

金魚はイランの新年に欠かせない特別な役割をもつ。イランでは新年を春分の日(3月20日)に祝い、Nowruz(ノウルーズ)と呼んでいる。しかし、毎年、動物の権利保護者たちやブロガーたちが金魚を買わないよう推奨する運動を行っている。

2012/03/16

中国: 酪農会社ウェブサイト、怒ったネット市民たちがハッキング

先週中国で、最新の汚染ミルク騒動がおこった。中国の最大手酪農会社である 中国蒙牛乳業は、自社のいくつかの乳製品に発がん物質アフラトキシンが含まれていることを認めた。中国の情報活動家たちは、自分たちの怒りを示すため、昨晩(2011年12月28日)蒙牛乳業の公式サイトをハッキングした。