この記事は、GVプロジェクトライジング・ヴォイセズに掲載されたものです。
ライジング・ヴォイセズは、多くの人はインターネットに接続できない地域で、市民メディアを作り出し発展させる手助けをしています。詳細についてはGVのプロジェクトをご覧ください。 · すべての記事

RSS

記事 ライジング・ヴォイセズ from 12月, 2020

世界でただ一つのしゃべる文字 ヨルバ語使用者に受け入れられることを願う考案者の首長

ヨルバ語を外来のラテン文字で書く時代はまもなく終わるだろう。西アフリカの国ベナンに住むヨルバ人の男性、トルラセ・オグントシン首長がヨルバ語を表記するための文字を考案したのだ。