See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 文化

2020/03/31

内なる怖れを描く:シリア人アーティスト、ラシュワン・アブデルバキとの会話

アブデルバキの作品は「人種差別、宗教、政治において、私たちを分断し互いの信頼を壊そうとする負の要素」を通して見えてくるものを表現しようとしている。

インド・ネパールの異種混交性を探るための入り口としての文学:作家プラジュヴァル・パラジュリーとのインタビュー

ネパール系インド人作家が描く、世界のネパール人移民のアイデンティティ。英語で書かれた彼の本はネパール語に翻訳され、ネパールに住むネパール人が読んでいる。なんと素晴らしいことだろう。

閉鎖の危機に瀕しているザンジバル唯一の音楽学校

フレディー・マーキュリーを生んだザンジバル。その地の音楽学校で腕を磨いてきた1,800人もの才能あふれる学生たちにとって、音楽の故郷と言える場所はこのDCMAだけだ。彼らはここで学びプロの音楽家や芸術家として成長していく。

2020/03/29

リバイバルはメキシコ的に!ロシアの大衆版画芸術

忘れられたロシア大衆版画をメキシコ流に再現しようとする版画家、アレハンドロ・バレートとの対話

2020/03/28

ボスニア・ヘルツェゴビナのシンボル:リブノの野生馬

数十年前に原野に放たれた馬の群れが、ボスニア・ヘルツェゴビナ南部のリブノ市近くの山域で繁殖している。

2020/03/09

「どこにも属さない自分を見つめさせる」表現者、 パラストゥ・フォロウハルとのインタビュー

私は、相容れない状態の中間に、見る人の感情に訴え、心理的に惹きつけて疑問を抱かせるどこにも属さず存在する可能性を生み出そうとしているのです。

2020/03/03

フェイスブックが謝罪 習近平中国国家主席の名前を「ミスター肥だめ」と誤訳

アウンサンスーチー氏の公式Facebookページが技術的ミス

2020/02/16

フィリピン、タール山が噴火

タール山の噴火により、バタンガス州およびカビテ州の住民あわせて3万人以上が影響を受け、避難生活を余儀なくされた。

2020/01/26

ナイジェリア英語は「外国語」か―アカデミー賞が呼んだ議論―

アカデミー賞国際長編映画賞への ナイジェリア初の 出品作「LIONHEART/ライオンハート」が、「英語が多すぎる」という理由で失格になった。

2020/01/18

「自分に忠実で信念をもった創作活動」南アフリカのアーティスト、シワ・ムゴボザとの会話

南アフリカの多元的ビジュアルアーティスト、シワ・ムゴボザは、アフリカのアートシーンに彗星のごとく現れたアーティストのひとりである。彼はコラージュの技法を用いて、アフリカの今を切り取っている。