See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 市民メディア

2018/01/17

カザフスタン新紙幣のカモメはパクリ?

新500テンゲ紙幣のカモメの絵について、スイス人写真家が自分の撮った写真の盗用だと主張している。しかし当局は著作権侵害だとは認めていない。

2018/01/15

コロンビア : 「ゲリラの生活が好きだった」元FARC兵士の女性が語る

シオマラが銃を取りFARC (コロンビア革命軍) に加わったのは14歳のときだった。FARCを去った何千もの女性同様、シオマラはゲリラで過ごした日々の記憶と折り合いをつけようと模索している。

2018/01/13

アメリカで被害相次ぐ「蒸気侵入」問題とは

地中の汚染物質が建物へと侵入している。アメリカで問題化しつつあるこの現象に、専門家は調査・対策に乗り出している。

2018/01/01

トリニダード・トバゴを変えるのは「今がその時」と立ち上がるアーティストたち

愛と平和を胸に、トリニダード・トバゴで広がる希望の歌。

2017/12/28

ワールドカップに行けなかったけどアメリカに勝って喜ぶトリニダード・トバゴのサポーター

「アメリカ諸君よ。俺たちはロシアには行けない。だけどお前たちも無理だ!」と試合の前半に1人の風変わりな売り子が、誰に向けてでもなく叫んだ。

スカーフが意味することは? バングラデシュのロボットレストランが議論の的に

「ロボットがスカーフをしていても驚きませんでした。ここでは一般的なことでしょう?」

2017/12/26

ニジェールの若年技術者 自ら発明した装置で工場大気汚染の改善に取り組む

ニジェールの若者が空気浄化装置を開発。これにより、煙に大量に含まれる二酸化炭素含有物質の除去が期待されている。

2017/12/24

40年間続いた反共産主義の香港誌 廃刊へ

GV アドボカシー

「書きたいことがあるのに、どこにも書けない。こんな時代に私は何を語ることができるでしょうか」

2017/12/23

シンガポール:移民労働者の死刑執行を悲しむキャンドル集会 警察が参加者を捜査対象に

無実を訴えながらも死刑がまもなく執行される人のために開いた非暴力的な集会。それが「違法な集会」と見なされ警察の捜査対象になった。公共の秩序と集会の自由、それぞれの意義について再考すべき時ではないか。