· 6月, 2010

記事 環境 from 6月, 2010

この記事を読む。

インド:ボパール事故、判決は遅すぎたか

  2010/06/30

25年余り経った後、ボパールの法廷は、ユニオン・カーバイド社のインド支社(UCIL)に対し有罪判決を言い渡し、UCIL元幹部ら(全員インド人)8 人をインド刑法304-A条(過失致死)、304-II(過失殺人)、336、337、および338(重過失)において有罪とした。彼らはそれぞれ、禁固 2年と罰金10万ルピーを言い渡された。UCILには、罰金50万ルピーが課せられる。

この記事を読む。

インドネシア:女性が投資をコントロールするとき

  2010/06/27

インドネシア女性の大半は、妻や母となるという主要な社会的役割を忠実に果たしている。その動向は変化しつつあるも、多くの場合、女性には未だに意志決定権がなく、家族の幸せに貢献することも求められていない。つまり、働くことは選択であり義務ではないゆえに、女性の経済的自立は確立されていないのだ。インドネシアからCarolina Rumuatが女性たちによる経済活動を紹介する。