· 6月, 2012

記事 言論の自由 from 6月, 2012

フランス:イスラム法をからかった週刊紙本社が全焼

2011年11月2日未明、風刺週刊紙シャルリエブドのパリの本社に火炎瓶が投げ込まれ事務所が全焼した。それは、イスラム教の預言者ムハンマドを「客員編集者」に見立てた同週刊誌の最新号が発売され、売り切れそうになるほど売れた日のことであった。

中国: 蒼井そら出演禁止に怒りの声

中国の国家広電総局が日本のAV女優・蒼井そらの出演を禁じたことについて、中国のネチズンが不満を募らせている。彼女への支持を示すべく、広州でのサッカーの試合でスローガンを掲示したことが注目を集めた。

インドネシア:レディー・ガガ、インドネシアでのコンサートがキャンセルに

レディー・ガガを悪魔崇拝者と呼んでいる保守的政治家や過激派グループの圧力を受け、インドネシア警察当局は大いに期待されていたレディー・ガガのジャカルタ公演を不許可にしたと発表し、5万人のファンを失望させた。