· 10月, 2012

記事 言論の自由 from 10月, 2012

キューバ:人気女性ブロガー、ヨアニ・サンチェス逮捕

世界的に有名なキューバ人ブロガーヨアニ・サンチェスが、キューバ、バヤモの東部で昨夜逮捕された。彼女が裁判に出席する道中のことであった。この逮捕についての詳細は、ほとんど明らかになっていないが、ソーシャルネットワークやその他のいくつかのメディアが情報を提供している。

莫言氏のノーベル文学賞受賞は、日中関係修復へのシグナル

日本政府の尖閣諸島国有化に不協和音を発する日本と中国。政府間での調整が進まないなか、民間では事態打破へ向けて模索するさまが目立つ。 ブロガー陽光堂主人は、日中両国の民間で育まれつつある対話の芽に期待を寄せる。

日本:人権侵害救済機関法案に懸念

人権委員会を立ち上げるための法案に対し団体や一般市民からの反発が続いている。この法案の目的は、いじめや差別、ネット上での誹謗中傷といった人権侵害問題を取り扱う独立した委員会を設置するもの。法務省の外部委員会として設置される。

パキスタン: 11歳のキリスト教徒の少女、冒とく行為で拘留される

8月にパキスタンで、わずか11歳の少女が「冒とく罪」により逮捕された。パキスタンには「冒とく法」という法律があり、この法律を原因とする様々な問題が発生している。

シリア:国旗をめぐる大混乱

シリアの反体制派は、フランスから独立した当時の国旗をシンボルとして採用した。 この旗を独立旗と呼ぶ人々もいれば、植民地の旗と呼ぶ者もいる。双方が持論を主張しており、論争は続いている。