See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 行政

2016/04/13

教師及び教育委員会の反対もむなしく、ノースカロライナの高校生が強制送還により「死に直面」

未成年時に中央アメリカから米国へ越境した6人の生徒が強制送還の危機にさらされている。本国へ送還されたら、生死にかかわる危険に会いかねない。

中国は「オーウェル風ディストピア」?「社会信用制度」とは

GV アドボカシー

中国で始まる「社会信用制度」『1984年』に登場するビッグブラザーも真っ青な社会監視体制の概要を探る。

2016/03/13

亡命中のタイ人京大准教授の実家に軍事政権が嫌がらせか

軍はこう言った。もし私がタイ軍政について論じるのをやめなければ、私の国外での活動に対し家族が「代償を払う」ことになるだろう、と。

2016/03/07

ベネズエラ:トランスジェンダーの女性、国民議会議員に立候補する

ベネズエラの歴史で初めてのトランスジェンダー候補者は、国会議員になり、同性婚や身分証明書上の名前・性の変更などについて議論したいと願っている。

2016/01/31

「国民総幸福量」提唱のブータン前国王、還暦に

権力よりも国民の幸せを願った国王として、いまだに広く国民から慕われる第4代ブータン国王、ジグミ・シンゲ・ワンチュク。60回目の誕生日を前に、多くの祝福の声が寄せられている。

2016/01/10

APEC首脳会議開催地のマニラで映画「ウォーキングデッド」の1シーンを再現

21か国の首脳がAPECに参加するため、マニラに集まった。セキュリティ対策のため、大きな道路は封鎖され、航空便はキャンセルされ、数千人もの居住者の生活が妨げられた。

2015/12/05

インドのスマートシティ構想による貧困層への影響とは?

インドのスマートシティ構想は、欧米に匹敵する近代的インフラを人々に約束するものだが、農民を犠牲にし、貧困層を締め出す構造だ、との批判がある。

2015/12/03

最弱の国、南スーダンに暮らす

架け橋

「『どうして南スーダンなんかに?』と聞かれることもあります。確かに、南スーダンのような場所は他にない。でも、そんな言葉では言い尽くせません」デンマーク出身のジャーナリストが、『世界一若い国』に滞在して感じたこと。

2015/11/30

ヨーロッパ最古の湖 生物多様性が消滅の危機

マケドニアのガリシカ国立公園で、スキー場ならびに道路を建設する計画が持ち上がっている。そのため、100種以上の希少生物種や固有生物種の絶滅が危惧されている。また、ヨーロッパ最古の湖の生態系も危険にさらされている。

2015/11/29

中国:「2人目に余裕なし」 一人っ子政策廃止に不満の声

中国政府は10月末、これまで評判が良くなかった一人っ子政策を廃止することを発表した。ネットを利用する多くの国民が、このニュースを喜べないとしている。