· 7月, 2007

記事 行政 from 7月, 2007

日本:柏崎刈羽の現場から

  2007/07/29

7月16日、世界最大の原子力発電所である柏崎刈羽原発の変圧器が、その真下を通っているという断層を震源とする大地震により発火し黒煙を上げた。一方、他の原子炉にある燃料貯蔵プールの中では、高さ1メートルの波が1メートル近くある手すりを超えてあふれ、微量の放射性物質をふくんだ水が海へ排出された。

バングラデシュ:政治改革

バングラデシュの最近の政治的議論では、改革が流行り文句になっている。 非常事態が敷かれているため、人びとは活発な政治活動を自制している。しかし、バングラデシュ政治を(腐敗を)浄化・改革し、党内に民主主義を確立させるための話合いは、党レベルで行われている。In the Middle of NowhereのRumiは、これは非常事態を実施している人びとの指揮と後ろ立てのもとに起きていると主張している。

ハイチは麻薬と腐敗に立ち向かえるか

  2007/07/08

ハイチのレネ・プレヴァル大統領は、先週、カリブ共同体(CARICOM)の加盟国15ヵ国のリーダーとジョージ・ブッシュ大統領を前に、彼の政府の最優先事項hは腐敗と麻薬との戦いだと宣言した。