See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

· 1月, 2012

記事 人権 from 1月, 2012

2012/01/30

エジプト:同性愛者、1月1日にタハリール広場の占拠を計画

集結したエジプト人の同性愛者たち。社会での、自分たちの権利を要求するため、1月1日にタハリール広場でデモ運動を行うことを計画し、同性愛者の権利を訴えるFacebookグループページ上で発表した。Mona Kareemが、ネチズンの反応をまとめた。

2012/01/22

アフリカ:難民や避難民のための情報通信技術

アフリカなどで、危機状態になるとSMS、 VOIP(IP電話など、IPネットワーク上で音声通話を実現する技術)、携帯電話などの情報通信技術が難民や避難民にとって特に貴重になってくる。

2012/01/13

ボリビア:児童労働者の組合結成

市民によって構成される組合が多くあるボリビアで、もう1つの労働者たちのための組合が結成された。子供たちの組合だ。ブロガーや記者らはこの難しい問題を読み解こうとしている。

エジプト: 女性対SCAF – 勝つのはどちら?

一人のベールをつけた少女を軍人達が激しくなぐり、衣服をはいでいる写真によって、エジプトが再び大きなニュースに取り上げられた事で、世界は目が覚めた。エジプトにおける軍最高評議会の女性の扱いについて、ネチズンの反応をNermeen Edreesが取りまとめた。

2012/01/12

ガイアナ:警察VS抗議デモ

ガイアナで先日総選挙が行われ、ガイアナ政府を率いる新大統領が就任した。しかし、与党の人民進歩党(PPP、主にインド系ガイアナ人が支持)は、第1党の座は守ったものの、この20年弱の間で初めて議席数が過半数を割った。選挙結果が明らかになるのが遅れたことから、国民の間には緊迫したムードが流れた。突如として暴行が起きたのは、すでに新大統領が就任宣誓を終えた後だった。少数のブロガーが、警察が野党の支持者と衝突したこの事件に関し議論を重ねている。

2012/01/11

イラン: クラスメートはどこへ行ったの?

イランの大学に見られる空席の数々は、今や居なくなってしまった学生たちのものだった。先導的な抗議団体であるTahkim Vahdatは今年、イランの学生の日である12月7日に「空席キャンペーン」を世界中に呼びかけ、教育を受けたいという願いが叶わなかった被害者たちに思いを馳せた。

2012/01/06

スラットウォークシンガポールへの反響

スラットウォークシンガポールを支持する何百人という人々が集会を行い、サイバースペース上で活発な議論が行われている。ネットユーザーはツイッター上のハッシュタグ #slutwalksg を用い、運動の進行を追いかけている。