· 9月, 2014

記事 人権 from 9月, 2014

レバノンでコートジボワール人女性が転落死 賃金トラブルが原因か

若いコートジボワール人女性が死体で発見された。伝えられるところによると、給与の支払いに関して雇用主でもある保証人と争いがあったとされ、アパートの6階から突き落とされたようだ。

がれきに生き埋めになったシリアの幼児、奇跡の救出の瞬間

「たる爆弾」の攻撃で、幼いジーナの家は破壊され、母親は死んだ。ジーナはがれきの下に完全に埋もれていたけれど、無事に生還した。

国民監視用スパイウェアのデータが大量漏えい-パキスタンにも新たな疑惑

40GBにも上る国民監視用スパイウェアFinFisherの使用データが、あるハッカーによって漏えいされた。これを基にパキスタンのNGOが同国での使用状況を分析した。

エチオピア:ゾーン9のブロガー、テロ容疑で起訴

ブログ集団「ゾーン9」のブロガーとジャーナリスト合わせて9人(うち4人はグローバル・ボイスのメンバー)は起訴内容を否認し、8月8日の裁判で争う姿勢を示している。

衛生問題によりモスクワのマクドナルド4店舗が閉鎖—あなたはもう目撃したか!

ロシアはモスクワのマクドナルド4店舗を「衛生基準に違反している」として閉鎖した。この動きを、制裁戦争の別の局面に過ぎないと見る人もいる。RuNet Echoはこの見方を疑問視しており、ロシアのトイレの画像を公開した。

メキシコシティ:水を巡る人権闘争

Access to water is a fundamental right in Mexico and several initiatives are being discussed to ensure that right. 水を巡る人権は、メキシコにおける基本的な人権といえる。この人権を確立するため、さまざまな取り組みが行われている。

パレスチナ自治区ガザ:国際世論を味方につけようと、国をあげてメディア戦略に取り組むイスラエル

イスラエルのソーシャルメディア戦略担当はパレスチナ問題についてこう語る。「メディア上でも心理戦が繰り広げられており、市民の一人ひとり、コンピューターユーザーの一人ひとりが兵士なのです。」