· 11月, 2015

記事 人権 from 11月, 2015

中国:「2人目に余裕なし」 一人っ子政策廃止に不満の声

中国政府は10月末、これまで評判が良くなかった一人っ子政策を廃止することを発表した。ネットを利用する多くの国民が、このニュースを喜べないとしている。

バングラデシュ:性的マイノリティーに尊厳を!

さまざまな場面で差別を受け、雇用の機会が失われているヒジュラたち。そんな状況を変えようと、バングラデシュは新たな雇用を計画⁉

カンボジアの国有地利用権の付与状況を地図上に表示

リカドー(カンボジアの人権団体)は、政府が過去に付与した国有地利用権に関するデータを明らかにした。同団体はなお、政府が国内外の企業に付与した国有地利用権に関連した全記録を公表するよう政府に求めている。活動家の話によると、これらの国有地利用権の付与は、貧農たちが余儀なく村から強制退去させられるといった犠牲のもとに行われた。 校正:Takako Nose

僕にとってベイルートみたいに愛着のあるパリの街

パリ襲撃事件の前夜、レバノンのベイルートでも40名以上が犠牲になる襲撃事件があった。レバノン人で、パリを第二の故郷と思う著者の独白。

シリアを離れて1年

GV寄稿者のマルセル・シャホワロが戦火の祖国から逃れて1年が経った。活動家として、また一人のシリア人として、心の中の葛藤をつづる。