See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 人権

2018/11/02

シリア革命を語るうえで欠かせない女性たち 

架け橋

1人はシリアの刑務所で非業の死を遂げ、2人が国外で亡くなった。もう1人は今なお消息不明。この4人のシリア人女性それぞれの人生が私たちに訴えかける。忘れてはいけない、と。

2018/10/24

アンゴラ: 待望の勝利 国内唯一のLGBT連盟 法的承認を得る

認証謄本を送ってよ、法務大臣さん。これで僕たちは法的に認められて、恐れることなく不動産所有者と話し合うことができるし、合法に活動を続けられるんだ。

2018/10/07

ネパール人アーティストの願いー男性ヌード画に内なる葛藤を描く

「ありのままでいいのです。男性が泣いても、繊細であっても」

2018/09/30

インドネシアで起きた暴動。時を経てグラフィックノベルに

「向き合おうとしなければ、癒す事はできない」

2018/09/23

バルバドス:歴史的、国内初! 大規模なプライドパレードが開催される

架け橋

街にはアイム・カミング・アウトの歌が流れていてたわ。そして横道からプライド・ドレスを着てレインボー・フラッグを掲げたディディが登場したの。 彼女はヒールで疾走していた。群衆は興奮に沸き返ったわ。これが私たちのパーティなのよ。

日本で痴漢を通報したら、どうなったと思う?

「もし、もう一度このような被害にあったなら、自分自身の無力さ、また警察の非協力さにさらに失望することでしょうね。」

2018/09/17

マルヴィア・マリク:パキスタン初のトランスジェンダーのニュースキャスターが誕生

「私はトランスジェンダー・コミュニティーの運命を変えるためにここにいるの。決して一人の人間として、自分を表現するためではないわ」

2018/09/06

ウルグアイのアーティスト 写真を通じて軍政時代の失踪者をしのぶ

独裁政権が猛威を振るったウルグアイの過去に写真を通じて向き合うアーティスト。彼の作品は同国の過去に真実と答えを求める国民の心に多くを訴える。

2018/08/11

インドのジレンマ ケンブリッジ・アナリティカ社との繋がりとデータセキュリティ

GV アドボカシー

フェイスブックとケンブリッジ・アナリティカ社がおこなったデータ不正利用事件の発覚は、インドにも影響があった。

2018/08/10

シリア・東グータの若者たちが空爆下の市民の苦しみをリポート

私はジャーナリストになって、罪のない人々が苦しんでいることを伝えたいの。それか、化学を学んでみんなのために薬を作る仕事がしたいわ。」 ヌール、12才、東グータ