· 3月, 2008

記事 先住民 from 3月, 2008

イスラエル:ベドウィンの若者とインスタントメッセージ

Adnan Gharabiya(34)は、イスラエル南部ラマト・ホバブの近くにあるベドウィンコミュニティーWadi al-Na’amに住んでいる。そこは電気や水道が通っていない。Gharabiyaは博士論文を書きながら、イスラエルの中でも最も貧しく無視されているベドウィンの若者の間でインスタントメッセージ(IM)のアプリケーションが非常に人気がることを発見した。女の子たちは文化的禁制を擦り抜け、男の子と話をしていること、さらには恋をしていることすら知られるなくてすむため、IMを非常に便利だと感じている。

クルド人、ノウルーズに攻撃受ける

クルド人ブロガーGoranは、春の訪れを告げる伝統的な祭りであるノウルーズを祝っていたクルド人に対するシリアとトルコの攻撃について伝えている。

チベット:ラサの暴動(随時更新)

失敗に終わった中国による占領に対するチベット決起49周年に合わせて3月10日からラサで行われていた抗議行動は、13日に暴動へと発展し、隣の甘粛省にも広がっている。10日には、インド国境で世界チベット人決起が阻止された。