· 2月, 2015

記事 法律 from 2月, 2015

スペイン・風刺作家による寸劇、テロリズム「賛美」との批判

フランス、シャルリー・エブド襲撃の翌日、スペイン裁判所は、風刺作家ファク・ディアスを自身のオンラインTV番組で放送した寸劇について喚問した。

労働者の権利、囚人たちにも認められるべきか。

アルゼンチンの囚人たちは国の労働法によって保護されている。Laura Schneider が労働者の権利が囚人たちにも認められるべきかについて考えた。