See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 抗議

2019/09/09

インド・チェンナイを襲う深刻な水不足

急成長を遂げている世界の6大都市の一つ、インド南部のチェンナイ市。いま900万市民が史上最悪の水危機 に直面している 。  

2019/09/07

新ドキュメンタリー・シリーズが浮き彫りにする、ベトナム女性活動家の苦悩

独裁政権下では誰にも自由はない。特に、女性の自由は男性より何倍も制限を受けている。

2019/09/05

逃亡犯条例改正で揺れる香港:G20大阪サミットを巻き込んで世界にアピール

提出された法改正案が通れば、香港住民が中国本土へ容易に引き渡されるようになってしまう。抗議活動に参加した人々は、G20大阪サミットの各国首脳に支援を要請した。

2019/06/29

これは「運命」なんかじゃない、私を殺したのは「男性優位の社会」

私たちは、エイビーのため、そして私たち自身のために集結する。人を人として扱わない性差別がはびこる社会に抗議するため。

2019/04/21

メコン川流域:民間説話や言い伝えを役立て環境保全へ

ライジング・ヴォイセズ

地域に伝わる『人々の物語』を守り、活かすことで、メコン川流域に起こりうる変化に順応してゆく道を探ったり、あるいは、抵抗したりしてゆく方策にもなるだろう。

2019/04/18

アルバニア国立劇場解体へ 建物の保存求める「同盟」の闘い

「何世代にも渡って共有してきた思い出を消さないで欲しい。いかなる新劇場も歓迎するが、古いものを取り壊す必要はない」(本文より)

2019/03/21

ポルトガル:警察による暴力が人種差別の根深さを浮き彫りに

ソーシャルメディアでは移民側・警察側それぞれを支持する声が飛び交った。

2019/03/10

モザンビーク:アフリカ最長の橋は地域住民に歓迎されるか? 心配の種は通行料

7億8500万米ドル。その橋は1975年の独立以降、モザンビークで最も費用のかかったインフラストラクチャー事業である。

欧州最後の原生林の1つがポーランド政府自身の手でぼろぼろに

環境保護監視団体はポーランド政府がビャウォヴィエジャの森から伐採可能量を3倍にした後、2016年から少なくとも16~18万本の木が切り出されたと見ている。

2018/12/29

ヨーロッパで増加する「連帯の罪」 不法移民を支援した11人が法廷に

人助けは罪なのか。不法移民を支援した11人の裁判が行われ、デモ隊による抗議も起きている。