See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 抗議

2017/05/11

カトマンズにはマスクをつけてる神様がいるの?!

近年のカトマンズの大気汚染は酷く、住民が我慢できないレベルになっている。政府と住民の間に意識の隔たりがあり、政府を動かすために大気汚染への抗議の証として街中の彫像にマスクをつける活動が始まった。その中には、もちろん神様の像も含まれている。

2017/04/06

フィリピン:ニコロデオンの海中テーマパーク建設に、環境活動家がNO!

子供向け番組の制作会社、ニコロデオンが「最後の秘境」にリゾートを計画したために、環境活動家らからバッシング!

2017/03/10

フィリピン:「ラ・ラ・ランドリフォーム」の行進 農民と活動家が農地改革の公正確保を訴える

フィリピンの農地改革を推進する団体が、2017年1月20日「国の食糧自給を支える農民を殺すな」と書いた横断幕を掲げて行進を行った。

2017/02/25

インド女子射撃界のエース、ヒジャブに「ノー」

ヒーナ・シデュ選手が、イランでのアジアエアガン選手権出場を辞退。イランでのヒジャブ着用に異を唱えての行動だ。

2017/01/16

ベトナム中部海岸で魚の大量死から6ヵ月 賠償を求め数千人が抗議デモ

「この政権が私たちに正義をもたらさないだけでなく、被害者へ関心すら示さない事は承知している。十分わかってはいるのだが、諺にもあるように『赤ん坊が泣かないと母親には腹のすき具合がわからない』 被害者や周囲の人々が欲求を声にしなければ、誰も我々の苦しみを分かってくれないだろう」

2016/12/18

不法投棄場で2人のチェリストがバッハを演奏し、大気汚染に抗議

マケドニアの汚染都市で、抗議活動としてクラシックコンサートを開催。

2016/12/14

アフガニスタン:9つの魅力

武装勢力に立ち向かい貴重な資源を守り、自国の発展や平和に貢献しつつも、多様性を受け入れお客様をもてなす力は、お手のもの。

2016/12/13

紛争下でも学びたい! 若者たちが運営するカシミールの臨時学校

政情不安が続く中、学校も公共施設も閉鎖されているカシミールで、地域の若者たちがボランティアで臨時学校を開いた。カーフュー・スクール(外出禁止令学校)と名付けられたセンターには、勉強をしたい多くの子どもたちが集まっている。

2016/12/02

インスタグラムで紹介 ロシア人政治犯の獄中レシピ

RuNet Echo

ロシアの政治犯は、刑務所に入ると多くの時間を手にするという。その時間を利用して料理の腕を磨いた政治犯が、メディアに訴えたいこととは。

2016/10/28

マケドニア:国有学生寮の惨状

「劣悪な住環境。マケドニアの国有学生寮はどこもこんな有様なのです」