See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 抗議

2019/03/10

モザンビーク:アフリカ最長の橋は地域住民に歓迎されるか? 心配の種は通行料

7億8500万米ドル。その橋は1975年の独立以降、モザンビークで最も費用のかかったインフラストラクチャー事業である。

欧州最後の原生林の1つがポーランド政府自身の手でぼろぼろに

環境保護監視団体はポーランド政府がビャウォヴィエジャの森から伐採可能量を3倍にした後、2016年から少なくとも16~18万本の木が切り出されたと見ている。

2018/12/28

2017年ノーベル平和賞、核廃絶目指すICANへ:発足地オーストラリアの意外な反応

2017年のノーベル平和賞に選ばれたICAN。メルボルン発足である彼らの受賞に、オーストラリアでの反応は意外なものだった。

2018/11/14

フィリピン:埋め立て開発の脅威が襲い掛かる 漁村とマングローブ地帯に住む人々

「私たちは故郷を見捨てはしない。私たちを支援し戦う勇気を与えてくれる人々がいる限り、私たちは戦う」

2018/11/08

インドネシアのウィメンズ・マーチ 権利と自由を奪う法制に抗議するため立ち上がった人々

参加者たちはハッシュタグ#LawanBersama(ともに戦おう)を使い、女性の権利の保護を呼びかけた。

2018/11/03

タイ軍事政権に痛烈な批判をぶつけるヘッドエイク・ステンシルのグラフィティ

ヘッドエイク・ステンシルはグラフィティを武器に軍事政権に立ち向かい、民衆に現状への覚醒を促している。

2018/10/16

アルゼンチン:#MacriTips -ケチすぎる大統領はツイッターで大人気

「ガスや電気がなくても、火を起こせる方法を教えてあげよう。木の棒を持って手でこするだけだよ」。事の発端はこの皮肉なミームだった。

2018/10/07

インドで燃料価格高騰: 生活逼迫で国民は減税求める

原油価格の世界的な上昇を背景に、石油需要の8割を輸入で賄うインドの燃料小売価格は高騰、国民は悲鳴を上げている。

2018/09/23

日本で痴漢を通報したら、どうなったと思う?

「もし、もう一度このような被害にあったなら、自分自身の無力さ、また警察の非協力さにさらに失望することでしょうね。」

2018/08/09

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ:40年前に台無しにされた「元祖プライドマーチ」を祝う

40年前の屈辱から現在まで歴史を刻んできた人々に感謝。ついに色鮮やかなイベントがよみがえった。