· 6月, 2010

記事 スポーツ from 6月, 2010

オランダ:W杯でビール宣伝、女性2人逮捕

オランダのビール会社ババリアで働くオランダ人女性2人が、 6月14日に南アフリカで行われたオランダ対デンマークの試合中に、ワールドカップの公式スポンサーではないビールを宣伝したとして逮捕された。女性たちは同社が販売するギフトパックの一部である、いわゆる「オランダ・ドレス」を着た30人ほどのモデル集団のメンバーだった。

韓国:W杯北朝鮮代表の活躍に対する国内の反応

韓国の哨戒艦が北朝鮮の発射したと思われる魚雷によって沈没した事件によって、朝鮮半島の緊張が高まっているが、それもワールドカップだけがもたらすことのできる高揚感によって一時的に沈静化している。韓国のブログでは現在、政治問題を横に押しのけて、北朝鮮とブラジルの試合に対する心のこもったコメントと北朝鮮代表チームのスタープレイヤー鄭大世に対する称賛があふれている。

ガーナ:セルビア戦の勝利をブロガーたちが祝う

ガーナ代表チーム「ブラックスターズ」は13日の午後にセルビア戦で勝利を収め、南アフリカで開催中の2010 年FIFAワールドカップにおいて、アフリカチームの中で最初の勝利チームとなった。ガーナ人のブロガーたちはこの歴史的勝利を祝っている。

南アフリカ:W杯でブブゼラが話題に

2010年ワールドカップを象徴付ける光景といえば、おそらく真新しいスタジアムや32の参加国のファンが着ているカラフルなコスチュームだろう。そして今大会を象徴する音といえば間違いなく、試合会場の観客もテレビを観ている人も聞こえるブブゼラの音だ。

南アフリカ:2010 FIFA ワールドカップに32チームと4万人の売春婦が参戦?

今月行われるワールドカップでサッカーファン相手に商売をしてひと儲けをしようと、少なくとも 4万人の売春婦が南アフリカにやってくると言われているが、その根拠をめぐっての議論は賛否両論。ブロガーの反応を紹介する。