· 12月, 2007

記事 女性/ジェンダー from 12月, 2007

ポーランド: ブットのトラクター不正取引事件

  2007/12/30

(ショートリンク)the beatrootは、ベナジル・ブットが関与したとされる1990年代のポーランドのウルスス(Ursus)社製トラクターの不正取引事件について書いている。「ベナジルは、パキスタンの貧しい農民を保護するためアワミトラクター計画を発案し、看板役であるDargal社のJens SchlegelmilchとDidier Plantinを通してトラクターの購入に際して7.15パーセントの仲介料を受け取っていたとされる。この2人はウルスス社製トラクターの供給に対し 196.9万ドルを受け取っていた。」

この記事を読む。

バングラデシュ:女性ブロガーと持参金問題

  2007/12/30

Nari Jibon のブロガーが、現在でもバングラデシュ社会の脅威である花嫁の持参金[En]について書いている。持参金は、結婚した女性への圧迫やさらには殺人を防ぐために1980年の持参金禁止法令によって処罰されるに値する罪とされたが、バングラデシュ各地でいまだひそかに行われている。

この記事を読む。

台湾:皮肉な人権デー

  2007/12/26

この記事では、台湾での人権情報を紹介した前回の記事のテーマを引き続き取り上げる。台湾人権促進会は、「2007年人権10大ニュース」を発表。人権デーの12月10日、台湾人権景美パークの開園式が行われたが、皮肉にも抗議行動に参加したていた活動家グループが逮捕された。

この記事を読む。

イスラエル:エイズ活動家Jony Jerusalem

  2007/12/04

イスラエルのエイズ活動家でエルサレム在住のJony Jerusalemは、HIVキャリアとなって5年半になる。彼はエイズ情報ウェブサイトisraelpositiveと、HIV感染者のためのソーシャル・ネットワーキング新サイトhivpalsを立ち上げ、運営している。