· 6月, 2008

記事 東アジア from 6月, 2008

中国:胡佳氏、治療のための保釈認められず

曾金燕(Zeng Jinyan)氏は、中国当局が胡佳(Hu Jia)氏の治療のための保釈請求を却下したと言っている [zh]。胡氏は2006年以来肝臓病を患っており、4月に4年半の禁固刑判決が出されてから治療を受けていない。

日本:トヨタのカンバン方式、人間にも

先週日曜日に秋葉原殺傷事件を起こした加藤智大容疑者の経歴について別の見方をしたブロガーboiledemaのエントリーは、はてなブックマークで1200件以上の登録があるなど、大きな反響を呼んでいる。boiledemaは、トヨタのカンバン方式という製造システムが、孤独を招く不安定な定期雇用という形で人間にまで使われていると書いている。加藤容疑者はトヨタの関連会社で契約社員として働いていた。しかし、boiledemaは、孤独は加藤容疑者の犯行を正当化できるものではないとも強調している。

中国:オリンピック・パンダ、北京へ

先月の大地震で最も被害が大きかった四川省汶川県の臥龍自然保護区の職員であるとみられるブロガーが、最近ブログを開設し、以前保護区にいた8頭のオリンピックパンダの写真を掲載している。

ハイテクの日本がエンジニアを枯渇させている

ニューヨーク・タイムズ紙の「ハイテクの日本がエンジニアを枯渇させている」という記事を紹介している、ブロガーgothedistance氏によるエントリが評判となり、多くの共感を集めています。同紙が指摘する問題の背後には、IT業界が人材サービス業になっているという構造的問題があるとするものです。

香港:ブルース・リー邸の保存

Diumanparkは、香港政府にブルース・リー邸を記念館として保存するよう求めている。この民間ラジオは保護を求める署名運動のためのウェブサイトを立ち上げた。

中国:4歳児の四川地震を描いた絵

mindmetersのFang Liが、四川地震で生き残った4歳児が描いた絵を3点掲載している。