記事 北朝鮮

北朝鮮:麻薬の蔓延、10代の間でも

北朝鮮の消息筋や亡命者が、北朝鮮における麻薬の蔓延を証言している。直近の報告では、十代の間で麻薬は人気ある贈り物で、一般の中流階級の市民でさえもが頻繁に麻薬を乱用しているというのだ。

「次はおまえだ、金正日!」朝鮮半島はエジプトを見守っている

エジプトの抗議運動のニュースは朝鮮半島にも届いており、韓国では、このニュースが、人々が無能な独裁主義政権に苦しめられている北朝鮮でも、大規模な反対運動を触発するのではないかと推測する声が上がっている。韓国は、民衆による抗議運動によって1980年に軍事政権を放棄しており、また、韓国人はエジプトの抗議者たちへのサポートを表明している。

韓国:スパのオーナー、延坪島の避難者を援助

4人の死者を出し全島民が島からの退去を強いられるにいたった先週の北朝鮮による韓国の延坪島への砲撃以来、希望を失っている島民への援助の申し出が韓国各地から寄せられている。延坪島に多大な打撃をあたえた攻撃の後、島民の多くは自宅をそのままにして一番近くの都市、仁川に避難している。家をなくしてしまった1300人の住民は幸運なことに救いの手を差し出してもらえた。また、800人の島民は現在、オーナー、パク・ウンギュ氏の計らいにより仁川の高級スパの一つのインスパワールドで生活している。同オーナーは一週間以上にわたって、何の条件もなしに善意を持って住居と食事を避難者に提供している。

ロシア: 北朝鮮による韓国砲撃事件に対するウェブ上の反応

ロシア沿海地方の人々は、11月23日に起きた北朝鮮による韓国砲撃事件に関するニュースを特別な関心を持って見守っていた。現地の報道は、韓国の挑発によって起きたと確信する政治家たちの意見を伝えており、それに対する反応も様々である。

北朝鮮/韓国:砲撃で死傷者、ツイッター上の反応

北朝鮮が、韓国の西側国境近くにある延坪島(ヨンピョンド)に100発以上のロケット弾を撃ち込んだ。この砲撃で韓国海兵隊員2人が死亡、すくなくともその他12人が負傷し、建物から出火した。 韓国も応戦し、戦闘機を緊急発進させている。

韓国:W杯北朝鮮代表の活躍に対する国内の反応

韓国の哨戒艦が北朝鮮の発射したと思われる魚雷によって沈没した事件によって、朝鮮半島の緊張が高まっているが、それもワールドカップだけがもたらすことのできる高揚感によって一時的に沈静化している。韓国のブログでは現在、政治問題を横に押しのけて、北朝鮮とブラジルの試合に対する心のこもったコメントと北朝鮮代表チームのスタープレイヤー鄭大世に対する称賛があふれている。

ジャーナリスト志望者のためのYouTubeコンテスト

先月紹介したYouTubeが主催するジャーナリスト志望者のためのビデオコンテストのルールが発表された。

韓国:6月25日

6月25日は、朝鮮戦争開始から57年目の記念日だった。静かな一日だった。過去に比べると特別行事はとても少ない。韓国人ブロガーたちは朝鮮戦争をどのように見ているのか。現在と過去で、この日が彼らにとりどのような意味を持っているのかについて書いていた。