· 12月, 2011

記事 フィリピン from 12月, 2011

フィリピン:台風「センドン」の被害で政府が国家災害宣言

台風「センドン」の影響でミンダナオ島北部の多くの地域が破壊されたのを受けて、大統領は国家災害を宣言した。既に1000人以上が洪水により死亡し、さらに1000人が未だ行方不明である。市民メディアによる洪水被害の写真と報道を紹介する。

中国:台頭するも身動きとれず

中国の国境の85%は、政略的な観点から世界中が注目するホットスポットとなっている。ある著名な教授は、地政学的な問題に対処するためにも、中国が接する海へのアクセスなどは、中国の自由であるべきだと主張する。