· 4月, 2008

記事 東・中央ヨーロッパ from 4月, 2008

スロバキア:ホテル・キエフ

The Foreigner's Guide to Living in Slovakiaは、ブラティスラバにあるホテル・キエフの解体計画について書いている:「ホテル・キエフの建物がスロバキアの歴史の一部であることには賛成するが、それが本当のスロバキア文化の一部であるとは思わない。社会主義的・現実主義的建築物に具体化された共産主義理念は、良かれ悪かれ、ただ単にその40年間を生き抜いたからといって、スロバキア文化の一部なのか?」

ロシア:北方ロシアのコンピュータ化

「サハ共和国の学者がLinux用のスクリプトを開発した。これは、北方ロシア各地でのコンピュータ化の道を開くことを約束する進歩だ。」と、Window on Eurasiaが伝えている。